小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】人参の明太子和え

2021.02.01

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 青森の郷土料理、子和え。これは冬に旬を迎える真鱈の白子を人参や糸こんにゃくと一緒に炊き合わせるのですが、今回はそれをアレンジして明太子和えにしてみました。明太子であれば全国どこでも手に入りますし、唐辛子のピリ辛具合がお酒のおつまみとしてもいい効果になりますしね。郷土料理らしくほっこりしながらお酒を飲める一品、ぜひお試しください。

それでは、用意する主な材料はコチラ!

人参の明太子和え

-使用材料- 材料費
・明太子 25g(50円)
・青ネギ 1/10束(10円)
・糸こんにゃく(太め) 50g(10円)
・人参 1/2本(30円)
・ごま油 少々
・料理酒 30cc
・和風だしの素 小さじ1~2
(材料費 約100円。調味料等は材料費に含めず)

お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、青ネギは小口切りにし、糸こんにゃくは長ければ3~4cm程度のざく切りにする。明太子は皮から外しておく。

★POINT
細い糸こんにゃくでも構いません。今回は太めで食べ応えを主張するように構成しました。

【1:00経過】

2、人参は皮をむいて千切りにする。

★POINT
今回使っているのは人参しりしりを作る時のスライサーです。これを使うことで通常の千切りよりも粗く千切りされるので味が染み込みやすくなりますよ。

【2:00経過】

3、フライパンを弱火にかけて温め、ごま油をひいて人参を炒める。

★POINT
強火で火にかけると人参が焦げたり火の入りにムラが出るので弱火にしましょう。千切り人参はすぐに火が入るので、水分を飛ばし過ぎずにふっくら蒸し焼きにするのが美味しく仕上げるコツですよ。

人参に軽く火が入ったら糸こんにゃく、料理酒を加えてさらに蒸し焼きにし、和風だしの素と明太子も加えてサッと和えればできあがり。お皿に盛って青ネギを乗せれば完成です!

★POINT
明太子もあっという間に火が入るので、入れてからはサッと和える程度で大丈夫。明太子が白っぽくなったらそれが合図です。しつこく炒めてしまうとパサパサになってしまうので注意しましょう。

【5:00経過】

 いかがでしょうか。人参の甘さと明太子のピリ辛具合が凄くマッチしてますね。隠し味程度に香るごま油の風味も飲酒欲をそそります。あらためて作り方のポイントはふっくら仕上げること。火加減と炒め時間の手短さが重要ですよ。シンプルな料理こそ押さえるべきポイントはしっかり押さえて美味しく仕上げましょう! それでは今宵も、よいお酒を♪

『お料理うんちくツイート』~タラのお腹の中にはたらふく食べたからこそのあれが!?~

 タラを漢字で書くと鱈。初雪が降り始めるころに旬を迎えるということでこの字が使われる。タラは雑食で食欲旺盛であり、お腹もぷっくりしている。その様から「たらふく食べる」の言葉を漢字で書くときは“鱈腹(たらふく)”という当て字になっている。ただ、たらふくの語源は十分“足りる”の動詞に副詞語尾の“く”がついて“たらふく”である為、意味や語源を混同しないように注意しなければならない。ちなみにタラのお腹に入っている白子とタラコは何かというと、白子は精巣でタラコは卵巣。この両者が雄雌それぞれということも混同しがちである。

ムッシュ・フジタ

この連載をまとめた電子書籍が登場! 「週末5分メシ」

@DIMEの人気連載ムッシュ・フジタ氏の「5分でできるおつまみレシピ」から週末家族にふるまうのにオススメの簡単お手軽レシピをピックアップし、全50品という大ボリュームでまとめました。手軽に作れるレシピばかりなので、コロナ禍により在宅時間も増えた昨今、在宅勤務時のランチにもオススメ! それぞれのメニューが5分のタイムトライアル形式で解説されていますので、楽しみながら作ることもできます。是非試してみてください。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
詳細はコチラ

文/ムッシュ・フジタ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。