人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

困難に立ち向かう人々の思いが込められたマセラティの限定車「レヴァンテ トロフェオ トリコローレ」

2021.01.29

わずか1年前、世界中の誰が、現在の状況を予想し得ただろうか? 多くの人たちは、パンデミックが明らかになって以降、それまでの生活を取り戻そうと数え切れないほどの努力を続けてきた。そして今、理解したことがある。ただ抗うのではなく、新たな生活様式を確立し、前に歩み出す決意が必要だということを。

そんな折にマセラティから、未曾有の困難に立ち向かう人々の思いが込められた限定車「レヴァンテ トロフェオ トリコローレ」が登場した。フェラーリ以上の歴史と伝統を持つ名門スポーツカーメーカーのマセラティはパンデミックによって、いくつかの工場で閉鎖を余儀なくされていた。その苦難をようやく克服し、イタリアにある全工場の生産が再開されたことを記念して制作されたのが、この限定モデルだ。

ベースとなったレヴァンテ・トロフェオといえば、最高出力590馬力、最大トルク734Nm を絞り出す、フェラーリ製の3.8L、V型8気筒エンジンを搭載するSUV。レヴァンテの最強モデルであると同時に、間違いなく世界屈指のスーパーSUVだ。これにイタリア国旗を示す「トリコローレ」のブランド名に冠し、内外装にはトリコローレをアレンジした。これだけでもマセラティの、そしてイタリアの底力を、世界に向けて示す心意気を明確に感じ取ることが出来る。

さらに見ていけば、数々の特別装備が標準化となっている。エクステリアでは22インチの鍛造アルミホイール、レッドキャリパー、そしてグリジオ・マラテアと呼ばれるダークグレーのボディカラーなど、街角でもその存在感は際立つ仕立てとなっている。そしてボディに施されたトリコローレといえば、モデナの工場で1台1台、手作業によって丁寧に塗装が行われたもの。その工程は緻密でストライプを加えた後に最終的なクリアコーティングを実施。塗装表面が完全に均一かつ滑らかな仕上げとなるように磨き上げるというこだわりようである。だからこそダークグレーのボディに鮮やかに映えるのである。そのクオリティの高い特別感によって、どこへ行っても視線を集めることは間違いない。

一方、インテリアにはハイグロスカーボンファイバートリムやカーボンパドルシフトといった視覚的装備の充実により、レヴァンテ本来のスポーティでゴージャスな雰囲気は、より磨きがかかったといえる。そんな中で目に付くのはシート中央にローマ数字で2020を意味する「MMXX」のデザインを、白地で施したポイントだ。ひょっとすると解説を受けなければ、このローマ数字の持つ歴史的意味をすぐに理解できないかも知れない。しっとりとしたレザーの風合いとともに、マセラティの主張を魅力的なデザインとして表現しているシートは、さすがイタリアンブランドの仕事だと感心させられる。

上質で特別な仕上がりを見せるインテリアは、さらにBowers & Wilkins 高性能サラウンドシステム、4ゾーンフルオートエアコンなどを追加し、プレミアムSUVとしての快適性をしっかりと高めている。まさにイタリアのプライドが詰め込められたようなインテリアで過ごすドライブタイムは、少しばかり特別なものになるかも知れない。

昨年の9月、マセラティの新しいスーパースポーツモデル「MC20」がモデナで発表されたとき、エンブレムのデザイン変更も明らかにされた。ネプチューンの持つ三叉の銛“トライデント”をモチーフにしたエンブレムは、創業した3人のマセラティ兄弟の強い結束も表現している。その基本は変わらないものの、新たな表現を加えるという事は、まさに人類の結束をより強固にしなければいけないという示唆も、そこには込められているのかも知れない。

最強のパフォーマンスに充実した装備。国内では5台限定となり、車両価格は21,818,181円(税抜き)。こうした表面的なスペックだけでは理解できないほどの想いによって仕上げられた「レヴァンテ トロフェオ トリコローレ」。持てるパフォーマンスを誇示するだけでなく、サスティナブルな社会への提言が込められたスペシャルな存在なのだ。

(スペック)
【参考:Levante Trofeo】
全長×全幅×全高:5,020×1,985×1,700㎜
エンジン:V型8気筒 排気量:3798 cc
最高出力:590ps(434kW)
最大トルク:734Nm
駆動方式:4WD

(特別装備内容)
トリコローレ スペシャル・デザイン
トリコローレ スペシャル・インテリア
メタルシェント・ペイント
ネリッシモ・パック
22インチ オリオーネ・スタッガード・ダークミロン(鋳造ホイール)
レッドキャリパー
ハイグロス・カーボン・ファイバー・トリム
カーボン・シフト・パドル
フォーゾーン・クライメート・コントロール
Bowers & Wilkins 高性能サラウンドシステム
電動リア・サイド・サンブラインド
トラフィック・サイン・レコグニション
キック・センサー

【問い合わせ先】
マセラティ コールセンター
TEL:0120-965-120

取材・撮影/佐藤 篤司(AQ編集部)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。