人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エヴァ、ウルトラマン、007、インディ・ジョーンズ、アメコミ作品が目白押し!大作だらけの2021年映画公開スケジュール

2021.02.25

『シン・ウルトラマン』

大作映画大渋滞!

TREND指数 100%TREND指数 100%

延期に次ぐ延期で大注目作品が目白押し!

 2021年は映画産業にとって巻き返しの年になりそうだ。2020年の公開延期作品と、2021年公開予定作品が合流し、全国の映画館を席巻する。

 快進撃の狼煙を上げるのは、庵野秀明氏が総監督を務める『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。同作は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの完結編。前作『:Q』から9年ぶりの新作公開とあって世界中のファンが熱い視線を注ぐ。庵野氏は初夏公開予定の特撮映画『シン・ウルトラマン』の企画・脚本を務めていることから、邦画界は庵野イヤーとなりそうだ。

 洋画にも大作が控える。『007』『インディ・ジョーンズ』といった往年のタイトルに加え、『ブラック・ウィドウ』『ザ・バットマン』などアメコミ発の実写映画は何と約10作にも上る。いずれも大ヒットを記録したシリーズだけあってヒットの期待値は高い。週末が忙しくなりそうだ。

『シン・ウルトラマン』2021年初夏公開予定

『シン・ウルトラマン』

映画『シン・ゴジラ』を手がけた最強コンビが、空想特撮映画の金字塔「ウルトラマン」を新たに描く。企画・脚本:庵野秀明 監督:樋口真嗣 Ⓒ2021「シン・ウルトラマン」製作委員会

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2021年公開予定

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

『:序』『:破』『:Q』に続く4部作の完結編。新作公開に先駆け、2020年12月4日より過去3作の再上映が決定した。企画・原作・脚本・総監督:庵野秀明 監督:鶴巻和哉、中山勝一 ©カラー

2021年公開作品

取材・文/渡辺和博

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。