人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

決済アプリの多機能化によって完全キャッシュレス社会は実現するか?

2021.02.22

PayPayテーブルオーダー

万能ペイ

TREND指数 90%TREND指数 90%

スマホ決済のサービス拡充でライフスタイルが便利に変化

 今やスマホさえあれば決済できる環境が整いつつある。今後は、その利便性をさらに高めるサービスが登場しそうだ。コード決済で先行する中国では、ライフスタイル全般のサービスがスマホひとつで利用できる環境にあり、日本でもその傾向が強くなるだろう。

 例えば『PayPay』が、店舗での注文や決済を効率化する『PayPayテーブルオーダー』をスタート。同様のサービスはドコモでも開始することを発表している。

 また、LINEではスマホ完結の金融機関として「LINE Bank」を設立。コード決済の『LINE Pay』をはじめ、投資サービスの『LINE スマート投資』や保険サービスの『LINE ほけん』などを、より便利に利用できるようにする。

 一方、クレカのコンタクトレス決済の普及も急速に進んでいる。Visaでは決済端末がなくても、NFC対応のAndroid端末で決済できる『Tap to Phone』サービスを開始。自前のスマホを利用できることから、導入コストがかからない。このコロナ禍において非接触決済の普及が進むだろう。

アプリベースの金融機関「LINE Bank」がスタート

LINEとみずほフィナンシャルグループが共同出資し、2020年度中にLINE Bankを設立予定。スマホアプリで完結する便利なサービスが誕生する。

LINE Bank

スマホのタッチで支払いできる『Tap to Phone』サービス

NFC対応のAndroid端末が決済デバイスとなり、コンタクトレス決済ができる。現在、世界15以上の市場に導入され、米国では2021年開始予定。日本でも7月の茨城交通を皮切りに、地方のバスへの導入が始まった。

Tap to Phone

卓上のコードを読み取る新発想!飲食店注文もスマホで完結

10月30日より大阪から開始した『PayPayテーブルオーダー』。店舗の注文用QRコードを『PayPay』アプリで読み込むことで、注文から決済までできる。客とスタッフの接触機会を減らしながら、店舗業務を効率化できるサービスとして注目されている。

PayPayテーブルオーダー

PayPayテーブルオーダー

取材・文/綿谷禎子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。