人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

身も心もアツくなる!?4種類の焼き芋を食べ比べながら⿅児島市内を回遊する体験型路面電車「マグマやきいも電車」

2021.01.26

Afro&Co.は、鹿児島市とコラボレーションし、焼き芋を食べながら鹿児島市内を巡る体験型路面電車「マグマやきいも電車」を初開催する。運行期間は、2月11日~2月14日、2月19日~2月21日。

「マグマやきいも電⾞」は電⾞の⾞内で、4種の焼き芋を食べ比べしながら⿅児島市内を回遊できる期間限定の体験型路⾯電⾞。

外観には、⿅児島市のシンボルマーク「マグマシティ」をモチーフにした光り輝くLED装飾を施し、内観も⾚と⻘のラインが走るイルミネーション仕様となっている。交通局から出発し、⿅児島中央駅から天⽂館、市役所前と⿅児島の中⼼地を通るルートで⾛⾏、参加者はガイドによる案内を聞きながら市内回遊を楽しむことができる。

外装はマグマシティのロゴの形に光り輝く

内装は⾚と⻘のラインでイルミネーション仕様に

電⾞内では、「安納芋」「紅はるか」「シルクスイート」「種⼦島ゴールド」と、⿅児島産の4種のほくほくの焼き芋を食べ比べできる。

また、新型コロナウイルス感染症の感染拡⼤防⽌対策として、乗⾞⼈数を定員の半分の13席に制限し、席と席の間にはマグマシティのキャラクター「⽕⼭の妖精“マグニョン”」のぬいぐるみを設置し、ソーシャルディスタンスが保てるようになっている。

ソーシャルディスタンスを取れて、記念撮影もできる、マグニョンぬいぐるみを設置

さらに、参加者にはもれなく「マグニョン」をあしらったオリジナルのマスクと⼿袋をプレゼント。

本企画は、2021年2⽉11⽇〜14⽇、19⽇〜21⽇の計7⽇間(1⽇4回/1回13名まで)の開催。参加費は乗⾞券、焼き芋4種類、オリジナルグッズがついて、⼤⼈(中学⽣以上)、1,000円・⼦供(4歳〜⼩学⽣以下)500円となる。

公式サイト上で応募受付を行っているので、ご確認いただきたい。

公式サイト
https://afroand.co/magma_yakiimo_densha/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。