小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍で変化!?2022年卒学生の就職希望業界1位はメーカー、20代転職希望者の1位は?

2021.01.26

新型コロナウイルスの感染拡大で崩れた需要と供給のバランス。それによって、不況に陥った業界もある一方、特需に見舞われ、今後ウィズコロナ時代に台頭が予想される業界もある。

そんな中、就活生や転職者が考える「人気の就業先」にも何らかの変化は生じたのだろうか?

そこで株式会社学情はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大前と比較して、「転職を希望する業界に変化があったか」尋ねる意識調査を、2022年卒学生と20代転職希望者を対象に実施した。詳細は以下の通り。

2022年卒学生よりも、20代転職希望者のほうが「希望業界」に変化あった人が多い結果に

新型コロナウイルス感染拡大前(2020年2月以前)と比較して、希望する業界に変化があった人は、2022年卒学生では31.8%、20代の転職希望者では45.9%となった。

変化している割合は、20代転職希望者のほうが14.1ポイント高く、2022年卒学生よりも、20代転職希望者のほうが、新型コロナウイルス感染拡大前から「希望業界」が変化していることが分かる。

「希望に変化があった」人の希望業界:2022年卒学生は「メーカー」が最多で45.6%

「新型コロナウイルス感染拡大前と比較して、希望業界に変化があった」と回答した2022年卒学生が、就職を希望している業界は、「メーカー」が45.6%で最多。次いで、「商社」37.6%、「サービス」36.9%と続く。

一方、20代の転職希望者は「IT・通信・インターネット」が46.9%で最多。次いで回答を集めた「サービス」23.5%や、「メーカー」20.4%を大きく引き離す結果となった。

20代転職希望者は、2022年卒学生と比較すると、ITの分野での「スキル」の習得や、コロナ禍で需要の拡大が見込まれるインターネット関連での転職を希望する20代が多いことが推察される。

企業を選ぶ際に重視するポイントは「職種/仕事内容」が最多。20代転職希望者は「条件」重視の傾向

企業を選ぶ際に重視するポイントは、2022年卒学生・20代転職希望者ともに「職種/仕事内容」(2022年卒学生:75.9%、20代転職希望者:64.0%)が最多になった。次いで回答を集めた項目は、2022年卒学生では「業種」(58.4%)、「勤務地」(53.1%)と続く。

一方、20代転職希望者は、次いで回答を集めた項目が「勤務地」(58.9%)、「年間休日数」(52.6%)となっており、20代転職希望者は、条件面を重視していることが伺える。

<調査概要(2022年卒)>
・調査対象:「あさがくナビ2022(通年採用対応ジョブ型 インターンシップサイト)」へのサイト来訪者
・調査方法:「あさがくナビ2022」にアクセスしたサイト来訪者に、アンケートのポップアップを表示
・調査期間:2020年9月24日~2020年10月1日
・有効回答数:469名

<調査概要(20代転職希望者)>
・調査対象:[20代専門]転職サイト「Re就活」へのサイト来訪者
・調査方法:「Re就活」にアクセスしたサイト来訪者に、アンケートのポップアップを表示
・調査期間:2020年9月23日~2020年9月29日
・有効回答数:492名

出典元:株式会社学情
https://company.gakujo.ne.jp

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。