人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2020年に立てた「新年の抱負」を完全達成できたビジネスパーソンはどれくらいいるのか?

2021.01.25

心新たにスタートした2021年。元日に「今年こそは」と目標を定めたものの、平日は仕事をこなすのに精いっぱい。休日は「平日頑張ってるから」と怠けてしまう……こんなわけで、早くも目標が今年も未達で終わりそうと予感している人もいることだろう。

そもそも、昨年2020年に立てた「新年の抱負」を達成した人は、どれくらいいるのだろうか?

そんな「新年の抱負」に関する意識調査がこのほど、ZaPASS JAPAN株式会社により、ビジネスパーソン336名を対象に実施された。

2020年に立てた新年の抱負の内容は、「収入や支出に関する抱負」「健康・ダイエットに関する抱負」が最多

2020年に立てた新年の抱負(2020年の抱負)として、どんな内容の抱負を立てたか尋ねたところ、「収入や支出に関する抱負」「健康・ダイエットに関する抱負」がどちらも47.3%と最多で、「資格・スキルの取得に関する抱負」が40.8%、「転職・キャリアアップに関する抱負」が36.0%と続いた。(n=336)

2020年に立てた新年の抱負を完全に達成できたのは2割未満

2020年に立てた新年の抱負の達成度合いを尋ねたところ、「完全に達成できた」は18.2%にとどまり、「やや達成できた」が45.2%、「あまり達成できなかった」が29.5%という結果になった。(n=336)

新年の抱負が達成できた理由、最多は「達成に向けたアクションプランを立てた」

新年の抱負が達成できた理由を尋ねたところ、「達成に向けたアクションプランを立てた」が38.0%と最多で、「友人・知人など周りの人に宣言した」と「達成に向けたアクションプランを習慣として生活に組み込んだ」がともに35.7%と続いた。(n=213)

コーチングを受けたことのある9割以上が、コーチングは抱負・目標達成に効果的と感じている

コーチングを受けたことがあるか尋ねたところ、「ある」が39.0%という結果となった。さらに、コーチングは抱負・目標達成に効果的と感じるか尋ねたところ、「とても効果的」が50.0%、「やや効果的」が43.1%と、9割以上が、コーチングは抱負・目標達成に効果的と感じていることがわかった。(n=102)

コーチングが抱負・目標達成に効果的である理由は?

コーチングが抱負・目標達成に効果的である理由を尋ねたところ、「実現のための行動を明らかにできるから」が71.6%と最多で、「自分にとって適切な目標設定ができるから」が60.0%だった。(n=95)

<調査概要>
調査対象:日本企業に勤めている会社員、会社役員
調査方法:Web
実施時期:2021年1月6日〜1月7日
有効回答数:336

出典元:ZaPASS JAPAN 株式会社
https://zapass.co/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。