小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【CES2021】約2000社が参加した史上初のオールデジタル開催の「CES2021」が閉幕

2021.01.20

史上初のオールデジタルで開催したCES 2021が、最大のデジタル技術イベントとして歴史に名を刻み、閉幕した。CES 2021では、スタートアップから大手テクノロジー企業の製品発表会、世界的な業界のリーダー達による基調講演、ハリウッドからのライブ・エンターテイメント、100時間以上のカンファレンスセッションなどが開催され、約2,000社の企業によって、より良い未来に向けた次世代のイノベーションを発表した。

運営団体Consumer Technology Association (CTA)の社長兼CEOであるGary Shapiro氏は次のように述べている。

「オールデジタルのCES 2021では、グローバルなテクノロジーコミュニティがイノベーションを体験しつつ、ビジネス上のネットワークを広げるために参加されました。CESでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックをきっかけに、いかにイノベーションが加速したかを示し、テクノロジー業界の回復力と革新的な精神を見せつけました。住宅やエンターテインメントの最新イノベーション、5G、自動車技術、AI、デジタルヘルスの進歩など、CES 2021で披露されたテクノロジーは明るい未来を切り開くことでしょう」

CES 2021は1月11日(月)のMedia Dayで開幕され、Bosch、Canon、Caterpillar、Hisense、Intel、LGElectronics、Mercedes-Benz、Panasonic、Samsung Electronics、Sonyなどの企業が19のプレスカンファレンスを開催し、最新情報や新製品を発表。

MediaDayでは「人の住まい」に焦点を当て、仕事や健康、家庭でのエンターテイメントをパーソナライズするイノベーションや、交通機関やモビリティサービスの進化などが取り上げられた。

オールデジタルのCES 2021では、37ヵ国から700社近くのスタートアップを含む、約2000社の企業が製品を発表。出展企業には、Intel、LGElectronics、Panasonic、Samsung Electronics、Sonyなどの大手テクノロジー企業のほか、AARP、Bridgestone、Caterpillar、Indy Autonomous Challenge、JohnDeere、L’Oreal、Moen、Procter & Gambleなどの非伝統的なテクノロジー企業も参加。

また今回、新たな出展企業として、ASUS、BioIntelliSense、Bose、Sono Motors、Volvo PentaなどがCES 2021に参加した。

CESのExecutive Vice PresidentであるKaren Chupka氏は次のように述べている。

「CES 2021は、テクノロジー業界がデジタル上で一堂に集結し、企業が最新情報や新製品を発表し、参加者同士で繋がる機会を提供しました。オールデジタルのプラットフォームにより、テクノロジーに新しい風を吹き込みました」

今回、CES 2021の基調講演で各社が発表した概要は、以下の通り。

Verizon::Verizonの会長兼CEOであるHans Vestberg氏は、スポーツ、教育、コネクテッド・コミュニティ、ライブ・ミュージックなどの分野で、没入型の5G体験を実演し、NFL、UPS、Live Nation Club and Theaters、TheMet、Smithsonianとのパートナーシップを発表した。

General Motors: General Motorsの会長兼CEOであるMary Barra氏は、新製品を発表し、キャデラック(Cadillac)ブランドのエアタクシー「eVTOL」のコンセプトモデルを披露した。また、商品配送市場の電動化に特化した新規事業を立ち上げた。

AMD: AMDの社長兼CEOであるDr. Lisa Su氏は、ゲームやコンテンツ制作を目的としたノートPC向けのHシリーズと、薄型ノートPC向けUシリーズの2種類を揃えた新しい「Ryzen 5000シリーズ」のモバイルプロセッサを発表した。

Best Buy: Best Buy の CEO である Corie Barry氏は、パンデミックの影響で同社がどのように事業をシフトし、自宅、外出先、店舗からでもショッピングをできるようになったかを語りました。

Future Reimagined: MastercardのCEOであるMichael Miebach氏とAccentureのCEOであるJulie Sweet氏は、今後10年間で予測されるテクノロジーのトレンドを発表した。

Walmart: WalmartのCEOであるDoug McMillon氏は、5G、AI、ロボティクスがビジネスをどのように変容させ、従業員の健康と顧客満足度を維持するためにWalmartがどのようにピボットしたかを説明したほか、同社の多様性とインクルージョンに対する取り組みについて議論した。

Microsoft: MicrosoftのBrad Smith氏は、サイバーセキュリティと顧客のプライバシー保護に向けたビジョンを語り、善良的な行動をするためのテクノロジー業界の責任について議論した。

Entertainment Transformed: MediaLink の会長兼 CEO である MichaelKassan氏と WarnerMedia Studios and Networks Group の会長兼 CEO であるAnn Sarnoff氏は、進化を続けるエンターテインメント業界と、パンデミック後の世界における業界の変化について説明した。The Springhill Co.のCEOであるMaverick Carter氏やNIKEの VP, North America MarketingであるAdrienne Lofton氏、General MotorsのGlobal CMO であるDeborah Wahl氏が、昨今の状況における企業のマーケティング担当者としての取り組みについて議論した。

CES 2021の主要テーマ

CES 2021では、健康から安全性、持続可能性、アクセシビリティに至るまで、世界を向上させる画期的なイノベーションが紹介された。テーマの概要は、以下の通り。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で加速するイノベーションテクノロジー企業はパンデミックを契機にイノベーションを起こし、CES 2021ではスマートマスク、消毒ロボット、COVID-19の症状を検知する身体センサー、スマートな空気濾過システムを提供する企業
が出展した。

消費者のプライバシーと信頼

Amazon、Google、 Twitterのプライバシー担当責任者は、新しいプライバシー規制と消費者の信頼を高める必要性について議論し、テクノロジー企業はユーザー自身のデータをより制御可能にしなければならないと語った。

グローバル・テック・チャレンジ

CES 2020 にCTAが世界銀行と 提携して開始されたグローバル・テック・チャレンジは、東アフリカのデジタルヘルス、インドのレジリエンス、世界のジェンダー平等という 3 つの分野とテーマにおけるテクノロジーソリューションを表彰するもの。今週、1,000件以上の応募の中からデジタルヘルス部門で17名、レジリエンス部門で10名、ジェンダー平等部門で3名の受賞者が選ばれた。

スペーステック

NASAは、Lockheed MartinとSpace Tango を招いて、宇宙研究を加速させ、人類のすべてに利益をもたらす画期的なテクノロジーの役割について議論した。

関連情報:https://digital.ces.tech/home

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。