人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【CES2021】ロレアルグループが水の使用量を最大80%削減できるヘアケアシステム「L'Oréal Water Saver」を開発

2021.01.16

世界最大の化粧品メーカー仏・ロレアルグループはCES 2021において、新たな "ビューティテック "イノベーションを発表した。

「L'Oréal Water Saver(ロレアル ウォーター セーバー)」 は、環境イノベーションカンパニーである Gjosa との共同開発によるもの。

サロンやホームケアのためのサステナブルなヘアケアシステムであり、洗髪とヘアケアの新しい方法を提案する。最先端のテクノロジーにより、ラグジュアリーな体験と効率性を高めながらも節水を実現。

洗髪のためにサロンのシャンプー台に足を運ぶことは、何世代にもわたり、大切な美容習慣として定着してきた。ロレアル ウォーター セーバーによって、この美容習慣は地球環境に配慮したものとなる。

ロレアル ウォーター セーバーは、水の使用量を最大80%削減。水(量)を最適化する高出力テクノロジーと、ロレアル プロフェッショナルおよびケラスターゼの独自設計による、流水に直接注入するヘアケア製品を組み合わせることで、従来の洗髪体験を一変させる。

ロレアルグループの副最高経営責任者であるニコラ・イエロニムス氏は次の通りコメントしている。

「地球の天然資源を守るための役割を果たすことが私たちの責務である、とロレアルは考えます。一滴一滴の水は貴重なものであり、私たちの新技術は一滴一滴の水を大切にします。ロレアル ウォーター セーバーは、私たちのビューティテックの次の段階を象徴するものです - 私たちのビジネスのあらゆる側面において、サステナビリティへのコミットメントを具現化しながら、優れてパーソナライズされた美容体験を提供することが、ビューティテックに掛ける私たちの思いなのです。」

ロレアル ウォーター セーバーは、ロレアル テクノロジー インキュベーターとスイスの環境イノベーションカンパニーであるGjosaとのパートナーシップにより誕生した。

ロレアルが100年以上にわたって培ってきた処方の専門知識と、ロケットエンジンに使用されている流体制御技術を水の流れに応用したGjosaの水最適化技術を融合させた、今までに類を見ない製品。

一定の方向と均一な分布に従って水滴を衝突させることにより水滴のサイズを小さくし速度を速め、シャンプー、コンディショナーやその他のトリートメント剤をすすぎやすくし、洗髪やすすぎの工程で一滴の水も無駄にすることなく使用することができる。

ロレアル ウォーター セーバーの製品特徴は以下の通り。

・一般的な洗髪と比較して、高い水流速度と80%の減水:一般的な家庭用では8リットルの水量を使用するのに対して、ロレアル ウォーター セーバーのプラットフォームは、1分間に2リットルを使用。かつ水圧の差を感じさせることもない。

・特許取得済みのクラウドクレンジング ― 全く新しいヘアケア体験:ロレアル ウォーター セーバーは水滴を10分の1に小さくし、独自処方によりミクロ化したヘアケア剤を水に直接注入することで、(ヘアケア剤の髪や水滴への)浸透性とすすぎの速度を向上させる。

・データダッシュボードとインパクトレポート:水とコスト削減のデータは、付随するダッシュボードで追跡され、水、エネルギー、コストの削減を追跡するだけでなく、サロンオーナーに施術の履歴を提供。

ロレアル テクノロジー インキュベーターの責任者であるギュイーヴ・バルーチ氏は次の通り述べている。

「ロレアル テクノロジー インキュベーターでは、過去10年間、美とテクノロジーの融合に取り組んできました。私たちのゴールは、私たちが知っている美容体験を再発明し、消費者のために、より良く、より効率的で、よりパーソナライズされた結果を生み出すことに挑戦することです。ロレアル ウォーター セーバーは先進のテクノロジーに支えられています。-しかし、最も重要なのは、消費者の既存のヘアケア体験を向上させ、消費者に感動を与え、インスパイアすることです。」

Gjosaの共同創業者であるアミン・アブドゥラ氏は以下の通り述べている。

「ロレアル ウォーター セーバーは、 100 年にわたり受け継がれてきたヘアケアにおけるイノベーションと、最先端のテクノロジーを融合させた、模範的な独占的パートナーシップの結果です。消費者に新しいタイプのサステナブルな体験を提供するものであり、世界中で展開されることを楽しみにしています。」

ロレアル ウォーター セーバーのヘアケア体験は、現在、ニューヨークとパリの一部のロレアルサロンで提供されており、2021年から2022年にかけて世界展開する予定。今後数年のうちに、ロレアル ウォーター セーバーは何千ものサロンに導入され、その時点で年間10億ガロンもの水を節約できる可能性を秘めていると予想されるという。家庭用の簡便なシャワーデバイスは後日発売される予定だ。

【紹介動画】

https://youtu.be/18YkAq3J9OI

関連情報:http://www.nihon-loreal.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。