人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

投資系の人気YouTuberロジャーパパさんが解説!手数料を抑える米国株の買い方

2021.01.26

投資歴10年以上、外資系IT企業勤務──そのキャリアを武器に米国株をズバッと分析する「ロジャーパパ」さん。YouTubeチャンネル「ロジャーパパ米国株投資」は開設1年足らずで総再生回数200万再生を突破した。

前回記事に続き、今回は彼が実際にどの証券会社を使ってどのように株の売買を行っているのかを解説する。

 

ロジャーパパさん

投資YouTuber/ロジャーパパさん

現役の外資系ITサラリーマン。現在の会社は勤続9年目で、勤続10年という区切りでの「FIRE」を目指している。妻以外には投資家YouTuber活動を隠している。

→ロジャーパパさんのYouTubeチャンネルはこちら

ロジャーパパさん

銘柄選びの工夫

Q. 購入銘柄はどうやって決めているの?

 ポートフォリオを組み変える際、ファンダメンタルズやテクニカルで銘柄を分析してから(下図参照)、シミュレーションをしてみます。リスクとリターンのバランスを評価する指標に「シャープレシオ」というものがあります。一般的にシャープレシオが1以上あれば安全といわれていますが、私のシャープレシオは0.65でした。少しリスクのある配分ですが、S&P500株だけでなく債券や金を組み込むことで対応できていると思います。

【1】ファンダメンタルズで業績を確認

企業の決算についてはウォールストリートジャーナルなどでまとめてくれた経済記事で把握することが多いですね。特に主要銘柄は自然と記事の中で見ていくことが多いです。ヤフーファイナンスのように決算をまとめているサイトは、銘柄を買う時に極端な異常値がないか確認する際に使用しています。ほかにも、米国株の決算について詳しい情報を発信している方などのSNS投稿を参考にしています(下画像)。

ファンダメンタルズ

米国株決算マンのnoteより引用(http://note.com/kessanman/n/nfea4fcb29fe7

【2】テクニカルでトレンドを分析

個別株を買う時に「過熱感」は気にします。RSI(相対力指数)だったりストキャスティクスだったりを主に見ています(解説は67 ページ)。その指標を基準に足切りしているわけではありませんが、極端な数値になっている時は警戒するようにしています。さすがにRSIが90を超えていると買われすぎていると感じますね。全体トレンドはMACDやボリンジャーバンドを参考にします。一目均衡表も好きでよく見ています。

テクニカルでトレンドを分析

ポリンジャーバンドの例(auじぶん銀行HP「チャートの見方」より引用)

Q. 使っている証券会社は?

 SBI証券です。一番の理由が投資銘柄の自由度が高いことです。私は4歳の息子と1歳の娘のために「ジュニアNISA」で積み立て投資をしているのですが、国内の証券会社のうち「ジュニアNISA」で米国株を運用できるのは実はSBI証券だけなんです。楽天もマネックスもできないんですよ。投資銘柄もVYM、HDVといった株ETF銘柄だけでなく、マイクロソフトやエクソンモービルといった優良個銘柄にも投資できます。もうひとつ大きな理由は、住信SBIネット銀行と連動しているからです。住信SBIネット銀行は為替手数料が1ドル当たり4銭と格安で円をドルに替えることができます。楽天証券だと1ドル25銭ですので6分の1以下にできますね。年間1万ドル、米国株投資に使う場合、1ドル25銭だと2500円の手数料が発生します。それが1ドル4銭だと400円ですむわけですから、この差は大きいですね。

ロジャーパパさんが動画でも紹介した
SBI証券で為替手数料を抑えて米国株を買う方法

【POINT1】まずは住信SBIネット銀行でドルを買う!

まずは住信SBIネット銀行でドルを買う!

アプリは非常に使い勝手が悪いのでスマホで手続きをする場合でもブラウザーがおすすめ。画面赤枠をクリックすると日本円でドルが購入できる。

【POINT2】SBI証券のPCサイトを利用する!

SBI証券のPCサイトを利用する!

購入したい銘柄を英文社名やカタカナ、ティッカー(アルファベットの略称)などで検索するとお目当ての銘柄が表示される。

【POINT3】SBI証券口座からドルを引き出す!

SBI証券口座からドルを引き出す!

住信SBIネット銀行からドルを送金することはできないため、SBI証券からドルの入金を指示することで証券口座にドルを移す。

【POINT4】ドルで米国株を買う!

ドルで米国株を買う!

決済方法を選択する際に「外貨決済」のチェックを間違えないようにしよう。

より詳しく、わかりやすく「米国株」の賢い買い方や資産の殖やし方を解説!
『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』各電子書店で好評発売中!

『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』各電子書店で好評発売中!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
詳細はこちら

【参加者募集】YouTuberぽんちよさんも登場!DIMEカレッジ「米国株で稼ぐ!」ウェビナー開催

DIMEは今年創刊35周年を迎えます。そこで日頃ご愛読いただいている読者の皆さまへの感謝を込めて、無料のオンラインセミナー「DIMEカレッジ」をスタートします。読者の皆さまの生活を豊かにし、すぐに実践できる実用的なウェビナーにしていく予定ですので、ぜひご注目ください。第一回のテーマは「投資」、特にバイデン新大統領も就任し、注目の「米国株」に焦点を当てます。ゲストに人気投資系YouTuber「ぽんちよ」さんをお招きし、堅実に資産を殖やすための「投資に対する考え方」や実践的なノウハウをご紹介します。参加は無料ですので、どなたでもご参加いただけます。お申し込みいただいた皆さんに、オンラインイベント用のURLをお送りします。是非お気軽にご参加ください!

詳細はコチラ → https://dime.jp/genre/1068215/

取材・文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。