人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超有名企業株での失敗談、企業買収にまつわる落とし穴、投資系YouTuber・ぽんちよさんが語る投資経験から得た教訓

2021.01.18

サラリーマンという本職があり、あくまでも副業として投資を始めた「ぽんちよ」さん。YouTubeでは「【投資家】ぽんちよ」というチャンネルを運営し、投資に関する様々な情報を発信している。

前回記事に続き、今回は彼の投資経験の中から、「あの超有名企業株での失敗談」と「企業買収にまつわる落とし穴」、そしてそれらから得た教訓について明かした。

ぽんちよさん

投資家/ぽんちよさん
以前まで勤めていた企業からの転職を機に、都心から離れた企業に勤続しながら、副業として投資を実践。〝金のなる木〟を作って経済的に自立するセミリタイアを目指している。

→ぽんちよさんのYouTubeチャンネルはこちら

米国株投資の失敗談(1)

Amazon株の高値づかみ

Amazon株の高値づかみ

2020年春以降のコロナ禍によってECや物流の株価が伸びてきた際、投資家界隈のTwitterでは「Amazonが今、すごい!」というトレンドワードが急上昇。その流れに乗ろうと、以前から目をつけていたAmazon株を購入した。「どんどん高騰していたので、明らかに焦っていました。急かされるように買ったところ、結局、その時が天辺だったようで、その後は下がる一方……(苦笑)。失敗でしたね。ただし、Amazonに関しては、今は少し持ち直していますし、今後も大丈夫だと思いますので、しばらくはホールドしておこうかと思います」(ぽんちよさん)

失敗を防ぐための方法(1)

【マイルール】1週間で10万円ずつ定期的に積み立てる

1週間で10万円ずつ定期的に積み立てる

Amazon株購入のような失敗をふまえて、ぽんちよさんは「1週間ごとに10万円弱ずつ定期的に購入する。それ以外は投資しない」といった、積み立て目標を設定している。「私は『ここが買い!』と思うと歯止めがかかりにくくなるので(苦笑)、投資金額を決めていることにより、投資しすぎることを防いでいます。また、最近では収入が徐々に増えていることもあり、できるだけ相場にお金を回していきたいんですけど、毎週の投資額を決めておけば、1回1回、どの銘柄に〝どの程度突っ込むのか〟を考えるストレスも減ります」(ぽんちよさん)

米国株投資の失敗談(2)

統廃合に伴うミス!?

統廃合に伴うミス!?

2020年8月、遠隔医療サービス大手のテラドック・ヘルス(TDOC)が、同業者のリヴォンゴ・ヘルス(LVGO)を買収すると発表。この報道を受けて、ぽんちよさんは買収する側のテラドック・ヘルスではなく、買収される側のリヴォンゴの株を誤って購入。その後、合併に伴って、リヴォンゴ・ヘルスの株式残高は特定口座から一般口座へと振り替えられてしまった。一般口座の場合は、源泉徴収の有無を選べず、確定申告を避けられないなどのデメリットがある。「テラドック・ヘルスのほうを買うべきだったのに……。深く反省しています」(ぽんちよさん)

失敗を防ぐための方法(2)

【マイルール】コーポレートアクションをしっかりチェックする

コーポレートアクションをしっかりチェックする

日頃からTwitterなどを活用して、相場のトレンドを知るきっかけを積極的につくっているというぽんちよさん。最近では、さらにそれに加えて〝一次ソース〟を必ず当たるなど、深掘りして投資をするように心がけているという。「リヴォンゴ・ヘルスの件では、テラドック・ヘルスよりも決算内容が優れていたことに気を取られ、合併に伴ってどんな流れになるのかを深掘りできていませんでした」(ぽんちよさん)。リヴォンゴの失敗を機に、今後はコーポレートアクションの詳細をくまなく確認するなど、投資前の情報の深掘りを強化していくようだ。

より詳しく、わかりやすく「米国株」の賢い買い方や資産の殖やし方を解説!
『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』各電子書店で好評発売中!

『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』各電子書店で好評発売中!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
詳細はこちら

 

取材・文/編集部

次回「ぽんちよさんの『注目する銘柄』はこれだ!」

記事リンクはこちら

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。