人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

投資家YouTuber・ぽんちよさんに聞く〝放置して儲かる〟株の買い方

2021.01.16

サラリーマンという本職があり、あくまでも副業として投資を始めた「ぽんちよ」さん。YouTubeでは「【投資家】ぽんちよ」というチャンネルを運営し、投資に関する様々な情報を発信している。そんな、ぽんちよさんが実践している米国株投資について取材。投資スタンスをはじめ、投資しているファンド、利用中の証券会社、投資の失敗談など、どれも米国株投資に役立つものばかり。ぜひ参考に!

ぽんちよさん

投資家/ぽんちよさん
以前まで勤めていた企業からの転職を機に、都心から離れた企業に勤続しながら、副業として投資を実践。〝金のなる木〟を作って経済的に自立するセミリタイアを目指している。

→ぽんちよさんのYouTubeチャンネルはこちら

 

ぽんちよさん

「つみたてNISA」や「高配当株」などの話題をはじめ、投資の初心者でもわかりやすい動画を多数公開中。チャンネル登録者数は12.1万人。最多視聴数は27万回以上を記録している。

YouTube投資動画の人気の秘密

Q. 心がけていることは?

投資をこれから始めたい人にわかりやすく伝えたいので、難しい言葉を使わずに説明しています。話すストーリーもサラリと紹介するのではなく「日本株はやっていて米国株に興味があるけれど、まだ手を出せていない人、いませんか?」というように、同じ悩みを持っている人が共感できるところを大切にして「こっちのほうがベターかも」ということをまとめています。また、PowerPointを使った動画のため、スライドを細かくチェンジさせて文字を見せるのも工夫のひとつ。視聴者は読みながら話を聞くことで知識を得たという満足感を持ってもらえると思います。

Q. 反響の多い動画は?

税制優遇制度が始まり、2014年からスタートしたNISAですが、その中でもつみたてNISAの反響は大きいです。金融庁の説明文だと堅い文面なので理解しにくいのに対して、僕の動画ではわかりやすく説明しているからではないでしょうか。また、知名度がついてきてからは、個人としての資産公開の動画とかに興味を持っていただけています。

反響の多い動画

大学研究室の頃からプレゼンの機会が多かったため、わかりやすいスライドづくりには長けている。予備知識が少なくても理解しやすい。

投資のスタンス

Q. 株をどのように売買している?

日本株と米国株をやっています。日本株はタイミングを見て売買することが多いですが、米国株は市場として右肩上がりなので、わざわざ「利確」を入れるより、いい銘柄を事前に選んで買い、それをただホールドしているのがほとんど。自分としては長期で保有して将来的に膨らんでいけばいいのかなと。米国株を買って株数を積み重ねて増やしていっています。個人投資家の場合は決算がなく、自分の采配でいつ「利確」してもいいし、期限に縛られる必要がありません。その利点を生かして長期運用しているわけです。僕はサラリーマンなので、日中は相場に張り付くことができません。仕事から帰ってきてすぐというのも難しいです。なので、仕事をして家に帰ってきてから寝るまでの間に、気になる株があれば購入します。それ以外は朝起きて株を見て「どうなっているのかな」という感じです。そういう意味でも、頻繁に売買をせずに、ずっと放置できるような株を取っておきたいというスタンスで投資しています。

ぽんちよさん投資のスタンス

●配当金には二重の課税がかかる

米国株投資のインカムゲインとして得られる配当金には、米国と日本の二重で課税される。その割合は右のとおり。証券会社によっては用意している源泉徴収の仕組みなどを利用すれば、確定申告する必要はない。

配当金には二重の課税がかかる

●サラリーマンには厳しい米国の取引時間

注文の受け付けは、日本時間の平日23時30分から翌朝6時まで。日中に仕事しているサラリーマンとしては、夜な夜な値動きをチェックするわけにはいかない。

サラリーマンには厳しい米国の取引時間

Q. 設定している投資のゴールは?

個別株と投資信託を運用していますが、最終的な目標としては、ひとりで暮らすうえで最低限必要な5000万円を達成し、リタイアできればいいなと思っています。目標を5年、10年という長期で見ているため、ボラティリティー(※1)が大きい株で、そんなに暴落しても「どうせ自分は5年後だし、10年後だし」という余裕を持つことができています。長期運用は文字どおり長年にわたって運用していくもの。焦らず、ゆっくりとゴールを目指しています。

※1 株価変動の度合いのこと

より詳しく、わかりやすく「米国株」の賢い買い方や資産の殖やし方を解説!
『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』各電子書店で好評発売中!

『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』各電子書店で好評発売中!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
詳細はこちら

 

取材・文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。