人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

221馬力で超軽量166kg!最高のハンドリング体験を実現したアプリリアのレーシングマシン「Tuono V4 X」

2021.01.10

ハイパーネイキッドTuono V4の特別バージョン

レーシングテクノロジーから生まれ、MotoGPで得たソリューションを採用して限定生産。レーストラックを最高に楽しむために開発された、221馬力で166kgとパワフルで軽量なハイパーネイキッド「Tuono V4の特別バージョン」を紹介したい。

アプリリアレーシングが丹念に開発したモーターサイクル技術開発用のピアッジオグループプラットフォームによって、最も要求の厳しいユーザーにも最高のライディング体験とスリルを提供するアップハンドルレースバイクであるトゥオーノV4 Xが生まれた。

全てのフェアリングはカーボン製 であり、2006年の伝説的なフランスの耐久レースに参加したアプリリア RSV 1000 Rファクトリーにインスピレーションを受けた専用の “ボルドール”グラフィックをあしらった。燃料タンクはオリジナルと同じ形状だが、より軽量化されている。

もう1つの特別な要素がトゥオーノV4Xのメイン電子制御デバイスの調整を行うためのレースパネルだ。クラッチレバー、ブレーキレバーガード、エンジンクランクケースガード、調整可能なフットレスト、そして燃料キャップなど多数のビレットアルミニウム部品によって軽量化を実現している。

レース用スリックタイヤを採用する鍛造マグネシウム製のマルケジーニホイールによって、フェアリングで覆われたスーパースポーツバイクでも実現できないハンドリングという付加価値を提供する。

エンジンはRSV4 1100ファクトリーで成功を収めたユニットが開発。アクラポビッチエキゾーストシステムはチタン製マニホールドとカーボン製アウトレットを採用し、エアフィルターは市場で最高の通気性(及び耐水性)を提供し、 MotoGP でアプリリアレーシングが使用したものと同じユニットであるスプリントフィルターを使用した。

アプリリア ジャパン公式ウェブサイト

URL:https://aprilia-japan.com/?id=prtimes

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。