人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2022年卒の学生が選んだ就職人気企業ランキング1位は伊藤忠商事、20代若手社員が選んだ転職人気企業1位は?

2021.01.10

コロナ禍で人気企業が大変動。「巣ごもり消費」を牽引する企業が人気に

今、2022年卒学生、20代転職希望者ともに、コロナ禍で人気企業が大変動している。今回学情が「人気企業ランキング」を、2022年卒学生・20代転職希望者で比較した結果、2022年卒学生は、より身近な商品を提供している業界を好み、20代転職希望者は成長している業界でのスキル習得を重視する結果になっている。

2022年卒学生、20代転職希望者ともに、コロナ禍でランクインする企業が大変動。「巣ごもり消費」を牽引する企業が人気を集める結果となった。

2022年卒学生は、2位の味の素や、3位のアサヒ飲料など、「食品」が人気。緊急事態宣言下など、自宅で食事をする機会が増え、消費が伸びたことが人気に反映されたと考えられる。一方、20代転職希望者では、1位のアマゾンジャパンや、3位の楽天など、ECサイトを運営する「IT・ソフトウェア」が上位にランクイン。

外出自粛や、商業施設の休業時に通販サイトの利用が急伸したことが反映されている。「巣ごもり消費」を牽引するという共通点はあるものの、人気を集める業界は異なる結果になった。2022年卒学生は、より身近な商品を提供している業界を好み、20代転職希望者は成長している業界でのスキル習得を重視していると推察できる。

2022年卒学生は、「食品」が高い人気を維持。トップ50に13社がランクイン

2022年卒学生の「就職人気企業ランキング」では、「食品メーカー」が高い人気を維持。2位の味の素、3位のアサヒ飲料をはじめ、トップ50内に13社が入った。10位には食品スーパーが好調だったイオングループが昨年から順位を60以上上げて、ランクインしている。

20代転職希望者対象の「転職人気企業ランキング」でも、11位の味の素、13位の日清食品を筆頭に「食品」の人気は高いものの、トップ50へのランクインは4社にとどまる。2022年卒学生は、20代転職希望者と比較しても、「食品」への人気が高いことが分かる。

20代転職希望者は、「IT・ソフトウェア」が人気。上位3位を独占し、トップ50に14社がランクイン

20代転職希望者では、「IT・ソフトウェア」の人気がより顕著になっています。1位アマゾンジャパン、2位グーグル、3位楽天と続き上位3位を「IT・ソフトウェア業界」が独占。トップ10に5社、トップ50に14社がランクインした。

2022年卒学生対象の「就職人気企業ランキング」では、トップ50にランクインしたのは、18位のアマゾンジャパン、38位のSkyの2社にとどまっている。20代転職希望者は成長している業界でスキルを身に着け、活躍の場を得たいと考えている人が多いと推察できる。

ステイホームで「出版」「ゲーム」も人気を集める

「出版」「ゲーム」は、2022年卒学生、20代転職希望者ともに人気を集めた。2022年卒学生対象の「就職人気企業ランキング」では、4位には講談社、11位には大ブームとなった「鬼滅の刃」を手掛ける集英社、16位にはKADOKAWAがランクイン。20代転職希望者対象の「転職人気企業ランキング」でも、7位にKADOKAWA、18位に集英社がランクインしている。

また、「あつまれ どうぶつの森」が大ヒットした任天堂は、「就職人気企業ランキング」で6位、「転職人気企業ランキング」で4位に。ステイホームの中、自宅で楽しめるコンテンツを提供する企業が人気を集める結果となっている。

調査概要

2022年卒学生対象「就職人気企業ランキング」

・調査対象:2022年3月卒業予定の全国大学3年生、大学院1年生
・調査方法:(1)あさがくナビ登録学生へE-MAILにて告知。Web上の入力フォームによる回収。

(2)弊社主催のイベント来場学生へのWeb入力フォームによるアンケート調査及び回収。

調査期間:2020年6月1日(月)~2020年12月6日(日)
回答方法:選択式(最大5社)
有効回答:7,675名

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。