人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ロングフォークにワイドなアップハンドル、低いシート、奇抜なアメリカンスタイルで人気を集めたホンダ「ラクーン」

2021.01.23

ホンダはおもしろい会社で、時に「早すぎるクルマ・バイク」を売り出す。

発売当時はちょっと奇抜に見えるが、時間が経つとその価値に時代感覚が追いつくという現象を数々見かけてきた。このホンダ「ラクーン」もそんな1台かもしれない。

ロングフォークにワイドなアップハンドル、低いシート高のアメリカンスタイル

やや傾けられたロングフォークに立ち上がったワイドハンドルを組み合わせ、低いシートで脚を前方へ伸ばすように着座する、アメリカンバイク。

その基本姿勢を50ccでも楽しめるのがこのラクーンだ。

全長は1845mmで、ホイールベースは1210mm。ガソリンタンクは5.5Lの細身なものをチョイス。フロントタイヤは2.50-17-4PRでリアは3.00-14-4PRと、リアタイヤがフロントよりも太く小径というアメリカンバイクの定石を踏まえている。

そのため、50ccバイクとは思えないほど立派なサイズだが、空冷2サイクル49ccエンジンのためか、乾燥重量は75kgと軽量だ。

最高出力6.0PS/7000rpmを発揮するので、5速リターン式のミッションをうまく使いこなせば、走りも楽しめた。

車両価格はいくらだった?

13万9000円。

エンジンを現在の4サイクルエンジンに置き換えれば、今こそオシャレな1台になりそう。そんなバイクが、今から41年ほど前の1980年3月1日に販売されたことに驚きを感じる。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。