小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ぼったくりバーの経営者に!?ダークなシミュレーションアプリ「ぼくのボッタクリBAR2 -超倍速-」

2021.01.28

Voice inc.「ぼくのボッタクリBAR2 -超倍速-」

本タイトルは、ぼったくりバーを経営するアウトローなシミュレーションゲームアプリ。

1億円の借金を背負ったプレイヤーは、暴力団幹部・空間野要太(あくまのようだ)の命令でぼったくりバーを経営することに。キャッチにお客さんを連れて来させ、女の子に接客させて、そして、適正価格をはるかに超えた料金を請求する。

請求価格は自分で決められる。一般的なバーの適正価格を鑑みて、いくらなら客がぼったくりにすんなり応じるか。「ぼったくりの適正価格」を見極めて、客へ請求するのがコツだ。

客が支払いを拒否しようものなら、雇っている怖い用心棒のお兄さんを取り立てに行かせても構わない。しかし、あまりに法外なぼったくり繰り返していると警察のガサ入れが入ってしまうので、要注意だ。

なお、「ボッタクリバー経営」といういかにもネタゲーっぽい題材だが、店舗で売るお酒やフードを仕入れたり、新しい店舗を開業したりと、バー経営シミュレーションゲームとしても非常によくできているので、おすすめだ。

Android/https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tm.bottakuri4&hl=ja&gl=US

iOS/https://apps.apple.com/jp/app/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%AAbar2-%E8%B6%85%E5%80%8D%E9%80%9F/id1220777894

© Voice inc.

文/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。