人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ピリッとした辛さが食欲をそそる!TABASCOソースを使ったかんたんポテトレシピ3選

2021.01.06

ピリリとスパイシーに食卓を彩る「TABASCOソース」。様々な料理と相性抜群だが、今回はじゃがいもを主役にしたTABASCOソース活用レシピを紹介していきたい。

野菜本来の味わいとお肉の旨味に深みをプラス!……肉じゃが

■材料

牛肉……300g
じゃがいも……2個
にんじん……1本
玉ねぎ……1個
いんげん……4本
しらたき……200g

◇TABASCOソース……お好み
◇水……500ml
◇醤油……大さじ3
◇だしの素……大さじ3
◇みりん……大さじ3
◇砂糖 ……大さじ3
◇酒……大さじ3

■作り方

①牛肉としらたきを一口大、じゃがいもとにんじんは乱切りにする。 玉ねぎはくし切りに、いんげんは半分に切る。
②鍋に①と◇の調味料をすべて入れ、強火にかける。
③沸騰したら中火にし、10~20分程煮込む。 途中、表面に浮いてきたアクを取る。
④弱火でさらに15分程コトコト煮込み、味を染み込ませる。 ⑤器に盛りつけ、TABASCOソースを振りかけたら完成。

定番おかずにもピリッと一工夫!……コロッケ

■材料

じゃがいも……4個
ひき肉……150g
塩……大さじ1
胡椒……ひとつまみ
醤油……大さじ1
卵……1個
TABASCOソース……お好み
パン粉……適量
サラダ油……フライパン1/3程度

<コロッケソース>
ソース……適量
ケチャップ……適量
TABASCOソース……適量

■作り方

①じゃがいもを茹で、皮をむいてつぶす。
②フライパンでひき肉を炒め、塩、胡椒、醤油、TABASCOソースで 味付けをする。
③ボウルに①とひき肉、つなぎの卵を入れ、なめらかになるまでよくこねる。
④コロッケのタネを小判形に丸め、パン粉をまぶし、形を整える。
⑤フライパンで油を熱し、両面がキツネ色になるまで揚げる。
⑥皿にコロッケを盛り付け、<コロッケソース>を添えて完成。

チーズ×じゃがいもの王道コンビに、スッキリした辛みが相性バツグン!……いももち

■材料

<いももち>
じゃがいも……2個
片栗粉……大さじ2
塩……ひとつまみ
TABASCOソース……2振り
とろけるチーズ……120g

<タレ>
醤油……大さじ2
砂糖……大さじ2
みりん……大さじ1
水……大さじ3
片栗粉……大さじ1
TABASCOソース……お好み

■作り方

①皮を剥いて一口大に切ったじゃがいもを鍋に入れ、ひたひたになる位の 水を入れて火にかけ、沸騰してから15分位茹でる。
②湯切りし、塩とTABASCOソースを振り、熱いうちにマッシャーなどで なめらかになるまでつぶす。粗熱がとれたら片栗粉を加えて混ぜ合わせ、 手のひらに収まる大きさに丸めて形成する。
③真ん中を指でくぼめて平たくのばし、とろけるチーズを入れてフチを丸め て包み込み、表面をなめらかにする。
④フライパンに多めの油をひき、両面をキツネ色になるまで揚げ焼きにする。 中のチーズがとろける具合で皿に盛り付ける。
⑤残ったフライパンに<タレ>の調味料を全て入れて1度煮立たせ、透き通るまで混ぜ合わせる。いももちにかけたら完成。

もっと手軽にピリ辛アレンジを楽しみたい方に! スパイシー

ホクホクのじゃがいもをもっと手軽にスパイシーに楽しみたい時は、ポテ トフライをディップするケチャップに、TABASCOソースをプラスするのがおすすめ。ピリ辛ソースに味変すれば、飽きの来ない美味しさにレベルアップ。同じく今が旬のさつまいもにも、バターとTABASCOソースをあわせれば、病みつきになるまろやかな味わいが楽しめる。

出典元:TABASCO Brand PR事務局

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。