小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

筋肉量低下、基礎疾患悪化、認知機能の低下、Withコロナ時代の「健康二次被害」を予防するヒント

2021.01.12

運動・スポーツに取り組むことは、健康の保持だけでなく、ストレス解消や免疫力の向上に効果的です。スポーツ庁では、手軽な運動事例とともに、安全・安心に運動・スポーツに取り組むポイントを紹介しています。

コロナ禍の健康二次被害

人との接触を避けて外出を自粛したことで、筋肉量の低下や基礎疾患の悪化、認知機能の低下といった「健康二次被害」が増加しています。

テレワークで一日中座りっぱなし、座り過ぎで腰痛・肩こりがツライ、最近気分が落ち込みがち、通勤しなくなった/通勤が減った……そんな人には適度な運動・スポーツが必要かもしれません。

たとえば、1日に11時間以上座っている人は、4時間未満の人と比べて死亡リスクが40%も高まるという統計もあります。

スポーツ庁が世代に合わせたリーフレットを作成

スポーツ庁からは、健康二次被害の拡大を防ぐために「テレワークで座位時間が増えた人」「子供がいる家庭」「シニア世代」といったターゲット別に、運動・スポーツの実施啓発リーフレットを作成しています。

【参照】Withコロナ時代に運動不足による健康二次被害を予防するために|テレワークで座位時間が増えた方向け

Withコロナ時代に運動不足による健康二次被害を予防するために|お子さんを持つご家族向け

Withコロナ時代に運動不足による健康二次被害を予防するために|ご高齢の方向け

また、特に健康二次被害が懸念されるシニア世代向けには、スポーツを通じて健康二次被害を防ぐためのガイドラインも作成されています。

【参照】Withコロナ時代に高齢者の健康二次被害を予防するために|スポーツや社会参加で予防するために

各世代や環境に合わせ、それぞれに気を付けるべきポイントを明記しているので、確認してみると良いでしょう。

文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。