人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この発想は面白い!水力で発電するシャワーヘッド兼用Bluetoothスピーカー「Shower Power」

2021.01.04

年始年末は我が汚部屋を一年に一回くらいはとことん片付けて、身もココロもリフレッシュプリキュアをして、斜め向きに取り組んでいきたい今日この頃です。

大がかりな汚部屋の掃除をすると、全身が薄汚れてゴミのようになってしまうため、作業が終わったらできればシャワーを浴びたいのが社会の定説です。

体をキレイキレイにするためにはシャワーが必須なのは、言うまでもないのであえて言いませんが、できればシャワーを浴びている間は、誰もがBluetoothスピーカーで、好きな曲や音楽や音声を、好きなだけ再生したいと思うのは、人情というもの以外の何ものでもありません。

しかし、お風呂の中に居ながら、Bluetoothスピーカーで音楽を鳴らすのは超タイヘンです。

まずは防水でなければなりませんし、できれば充電の心配はせずに、風呂場の中に常時置いておきたいです。充電する度に風呂場から取り出して充電ケーブルに繋いで充電を行い、充電が終わったらまた風呂場に持っていくのは死ぬほど面倒だからです。何か好い方法はあるのでしょうか。実はあります。(即答)

これはビックリ! シャワーヘッド兼用Bluetoothスピーカーとは?

kickstater/Shower Power: The Hydropower Shower Speaker
A hydropower Bluetooth shower speaker, made from 100% recycled ocean plastic. Fits any showerhead. 360° immersive and bold sound.

Shower Power: The Hydropower Shower Speaker

シャワーヘッド兼用Bluetoothスピーカー「Shower Power」は、水力から100%の電力を生成する、防水Bluetoothスピーカーです。

バスルームでお気に入りの音楽、ポッドキャスト、オーディオブックを聴くことができます。それにもかかわらず、どんなシャワーヘッドのタイプにも合うように設計されており、なんと、海に投棄された、ペットボトルなどのプラスチックのゴミを、100%リサイクルした原材料から作られています。

家の中には、良い音で音楽を聴くのが難しい場所とシチュエーションがあります。

その場所はお風呂場の中。シャワーを浴びることです。

これまでの防水スピーカーでは残念ながら、シャワーヘッドで音楽を聴きながらシャワーを浴びられませんでした、

しかし! 「Shower Power」さえあれば、そんな悩みはもうご無用! 多分!

「Shower Power」はどんな仕組みで音楽が鳴らせるの?

「Shower Power」の動く仕組みは、とてもカンタン。シャワーヘッドを交換して取り付ければ、独自開発の水力発電システムのおかげで、もはや取り外して充電する必要はありません。

そのシステムは、あたかもダムの水車のように機能します。

バッテリーを充電するため本体に内蔵されたインペラーを、シャワーからの水の流れが回転させることで、Bluetoothスピーカーを充電します。

シャワーを浴びている間は充電の心配をせずに、好きなだけ音楽を楽しめます。

「Shower Power」は、360度に音声を送り出すので、どの場所から聴いても、ナイスなミュージックのリスニングをエンジョイできます。

「Shower Power」は、海に捨てられたプラスチックのゴミ(ペットボトルだと約 15本分くらいの量)を、100%リサイクルされた素材で作られています。

ようするに、色々な工夫をしているので、耐久性があり、99.9%の抗菌性もあります。

「Shower Power」の仕様は以下の通りです。

リチウムイオンバッテリー: 2600mAh
水が流れている間は常時電源ON
水を流した状態では最大170時間リスニング可能
水が流れていない状態では最大14時間リスニング可能
インペラで発電できる容量:150 mA
水力発電で満充電できる時間:14~16 時間くらい
最大騒音レベル:85デシベル(標準モード) 45デシベル(低電力モード)
周波数範囲:100 Hz~20 kHz
40 mm/5W スピーカー搭載
最大2つのデバイスと同時接続して、どちらか片方からワイヤレス音楽再生可能
Bluetooth接続範囲:10m
サポート:Bluetooth 5.0
スマホ、タブレット等、Bluetoothデバイスと接続可能

今度はトイレの水を流している間、充電しながら音楽を聴けるBluetoothスピーカーが欲しいかも!?

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipedia等。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。御注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
amazonランキング17万位! 印税55円を達成した、ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた! 」 大ヒット絶賛公開中! →https://amzn.to/2XxEJQS
2020年3月26日(木)J-WAVE 「STEP ONE」の「LIFE IN SMART」に生出演しました!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。