人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最短1分でシェフ監修のサラダを作れるミールキットのサブスク「サラスク」

2021.01.04

2016年設立のRed Yellow And Greenがお届けする、サラダの定期配送ミールキット『サラスク』。

「トレードオフを起こさない、手軽で体に良い美味しい食事を提供すること」をサービス理念に、地球と人類の明るい未来を「食事」を通して切り開いていく。

サステナビリティを意識したシェフ監修のサラダは簡単に食べられ、定期配送も可能だ。

食材や包装資材、ロジスティクスなど「食」にまつわる課題は多岐にわたる

『サラスク』は、2030年には需要と供給のバランスが崩れるといわれるタンパク質の使用を、動物性から植物性へ徐々にシフトしていく。

人が生きるために必要不可欠な「食事」というアプローチを通して、食材や包装資材、ロジスティクスなど様々な課題の克服に取り組み、人の健康ひいては地球の健康改善に挑んでいくのだ。

『サラスク』の特徴

・大手外資系ホテル出身のシェフとレシピを共同開発。
・工場との提携により、野菜は安心安全の100%国産、レシピは保存料、香料、着色料不使用のサラダを用意。
・1食に必要な117g以上の野菜を充分に使用。※(厚生労働省「健康日本21」野菜の摂取量指標)

ミールキット2種を実際に調理し、食べてみた。

1回のお届け量は、1袋につき約4名分(大人2名、子供2名:500〜600g程度)の分量。賞味期限はお届け日を含めた2日間とのこと。1食当たりの価格はおよそ622円!

BBQコブサラダ×タニーケイジャン

内容量:600g
原材料名:レタスミックス(ロメインレタス(国産)、サニーレタス(国産)、グリーンカール(国産))、ゆで卵、タニーケイジャンドレッシング(マヨネーズ、香辛料、ヨーグルト、ぶどう酢、その他)、ケイジャンチキン、大豆ミート(鶏肉(国産)、大豆たんぱく、卵、その他)、大豆、紫キャベツ、(一部に卵・乳成分・大豆・鶏肉・りんごを含む)

まずは、直径19cmのボウルを使って、スタンダードな調理法で半量分(約300g)作っていきます。

ミックスレタスの封を切り、1/2をボウルに投入。

次に、タニーケイジャンドレッシング1袋をかけていきます。

ドレッシングとは思えないほどのスパイシーな香りとモッタリ感が贅沢で嬉しい。

たっぷり入ったドレッシング!

ドレッシングをかけ終えたら、ミックスレタスと絡めていきます。

フォークとスプーンを使いしっかり混ぜ合わせました。

ミックスレタスとたっぷりドレッシングがよく馴染んで、全体的にしっとりした感じ。

お皿に盛り付けていきます。

仕上げに鶏肉、大豆、刻み茹で卵を載せて。

できあがり! 半量分(約300g)で作ってもこんなにたくさん。

1~2人で食べるのにぴったりな量です。

タニーケイジャンドレッシングはスパイシーかつ、ぶどう酢とヨーグルトの酸味がアクセントになっていてエスニックな味わい。鶏肉と絡めればご飯のお供になりそうな、存在感抜群のドレッシングです。ちょっぴり大人向けかも?

ニンニクが入っていないのも何気に嬉しいポイント。

食べ応えのある鶏肉をはじめ、大豆、刻み茹で卵といった高タンパク食材が沢山入っており、サラダだけで満腹になりました。

ドレッシングは濃厚で量もたっぷりなので、さっぱりしたサラダが食べたい時は自分好みの濃さに調整するのがオススメです。

サバと「塩こうじ」のグリルサラダ×液体塩こうじ(内容量:560g)

内容量:560g
原材料名:レタスミックス(ロメインレタス(国産)、サニーレタス(国産)、グリーンカール(国産))、塩こうじドレッシング(オリーブ油、ぶどう酢、塩こうじ、こしょう)、サバの塩こうじ焼き、焼き豆腐、紫キャベツ、かぼちゃ、さつまいも、人参、ごぼう、くるみ、ごま/凝固剤、炭酸Ca(一部にくるみ・ごま・さば・大豆を含む)

次は、「レタスミックスが入った袋に、ドレッシングやその他の具材を入れて振り混ぜる」簡単調理法で、一気に全量作っていきます。お皿のサイズは直径約26cm。

まず、封を切ったレタスミックスの袋にドレッシング2袋を投入。

次にサバの塩こうじ焼き、焼き豆腐、根菜などの具材を全て入れます。

全量で作るとかなりどっしり!

ドレッシングと具材が満遍なく混ざるよう、豪快に振っていきます。

ドレッシングと具材が程よく混ざったら、そのままお皿へ流し込みます。

大きなお皿にぴったり収まりました。

仕上げに、ゴマとくるみをトッピング。

ゴマとくるみもかなりの量が入っているので、レタスミックスや具材と一緒にあらかじめ混ぜてしまうのもアリかも。

全体にパラパラと振りかけて……。

サバと「塩こうじ」のグリルサラダ(全量)の出来上がり!

やっぱりボリュームがすごいです。

彩りが良く、食卓を明るくしてくれること間違いなしの贅沢サラダ。

塩こうじドレッシングはオリーブ油がベースになっていますが、ぶどう酢の酸味が際立っており、さっぱりとした味わい。塩味は思ったより控えめです。

サバの塩こうじ焼きがゴロゴロ入っていて嬉しい!

大きな焼き豆腐。

大きなくるみ。

丁寧にカットされたかぼちゃ、さつまいも、人参、ごぼうもたっぷり。

大きめカットの具材がたくさん入っているため、ひと口運ぶごとに色んな味と食感を楽しむことができました。特に、噛み応えのあるくるみが良いアクセントになっています。

BBQコブサラダ×タニーケイジャンもそうでしたが、レタスミックスが一口サイズにカットされているのも嬉しいポイント!大人も子供も食べやすく、口の周りにドレッシングが付いてしまう心配もありません。

『サラスク』のバラエティに富んだサラダが食卓に並べば、家族との食事もより一層楽しくなりそうです。

Red Yellow And Green株式会社代表・細井優さんに8つのインタビュー!

Q1.「Red Yellow And Green」という少し珍しい社名ですが、社名の由来を教えてください。

「サラダのブランドを立ち上げると言うことで試行錯誤の上、原点回帰。野菜の色で行こうということになり、この社名にしました。」

Q2.サブスクリプションでのサラダ配送サービスをはじめるに至ったきっかけは、何だったのでしょうか?

「コロナを通して人のライフスタイルに大きな変化があったことがきっかけです。これまでの生活と大きく変わり、個別で、家で、食事をするとなった事を考慮して、新しいライフスタイルにより適した食生活の提案をするべく開発しました。また、野菜不足についてウェブニュースでも取り上げられるデータを見て、何か役に立てないか? と感じたと言うこともあります。」

Q3.これまでオフィス向けの展開などを手掛けておられましたが、『サラスク』は特にどんな方に取り入れていただきたいと考えていますか?

「家で過ごす時間が増えて、理想の生活、健康的な生活がどういったものか模索している方も多いはずです。太ってしまったとか、健康的な食生活が出来ていない方など、そんな方々のお役に立てると嬉しいです!」

Q4.今回、体験させていただいた2種類はどれも本当に美味しかったのですが、メニューへのこだわりなどがあれば教えてください。

「今回召し上がって頂いたサバと塩麹のグリルサラダは昨今話題の「腸活」のサポートに最適なサラダを目指しました。ドレッシングには発酵調味料の液体塩麹を使っており、召し上がる方の腸内環境改善に繋がると言われています。

腸内環境が理想的な状態になると、幸せホルモンと言われるセロトニンの元になるものが分泌されやすくなります。家に篭りがちなライフスタイルが続いてストレスが溜まることも多いと思いますが、セロトニンはそんなメンタルを落ち着かせてくれるとても大事な脳内伝達物質ですので、このような環境にも最適と言えると思います。」

Q5.一推しのメニューについてもお聞かせいただけますか?

「2020年11月より新しく「大豆ミートそぼろが美味しいビビンバサラダ」をご用意いたしました。こちらは話題のプラントベースフードの筆頭と呼べる商品で、体だけでなく、地球にも良いサスティナブルな商品といえます。」

Q6.「食事を通したサスティナブルを実現」する上で、一番難しい部分はどこにありますか?

「デリバリーサービスという形態では食材だけでなく包装資材などの課題もございます。包装用の資材にはまだ手をつけられておらず、今後生分解性プラスチックの使用をしていきたいと思いますし、例えばデリバリーに使用する車は電気自動車を使うなど。まだまだ取り組まないといけないことは沢山あると考えています。」

Q7.今後の展開についてお聞かせください。

「2021年の春ごろには完全にプラントベースフローズンミール(植物由来の冷凍食品)のリリースを予定しています。サスティナブルで次世代が過ごす地球をより良いものにするために、食べることで寄与することが出来るような職のサービスをご用意していきたいと考えます。」

Q8.皆さまへメッセージがあればお願いします!

「これからの時代は人の健康に加えて地球の健康について考えていく必要があると思います。実は食事という行為は食べるものを選択することで、環境改善に取り組むことが出来る1日に3度訪れる日常的な行為です。美味しい、楽しいという感覚を大切にしつつ、ご自身が召し上がるものが地球にどんな影響を与えるかなども考えながら食べるものをお選びになるという感覚も面白いかもしれません!」

私たちが生きる上で欠かせない「食事」ですが、忙しい日々の中、毎食の栄養バランスを徹底するのは至難のわざ。サラダをはじめ、生野菜を苦手とする人も多いはず。そんな時に『サラスク』は、簡単調理で美味しいサラダを「食事」に取り入れることができます。

飽きのこないドレッシングで生野菜を美味しく食べられるのはもちろん、タンパク質も同時に摂取できたりと普段不足しがちな栄養素を補ってくれます。

一部地域限定の定期便をはじめ、全国対応の都度購入便やおためし1回お届けも便も実施中ですので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

【サラスクお届けエリア(定期便配送エリア)】
東京都:渋谷区全域・港区一部のエリア(台場・海岸・港南除く)
※お届けエリア拡大に向け準備中です

【支払い方法】
VISA、MasterCardでのクレジットカード決済もしくはAmazonペイでのお支払い

【サラスク全国対応のおためし1回お届けページ】
https://salad.theshop.jp/items/34925190

【サラスク定期便ページ】
https://salad.theshop.jp/items/34908706

【会社概要】
Red Yellow And Green株式会社
東京都目黒区大橋2-8-18

公式サイト
https://salad.co.jp/slsk/

取材・文/サヨサモコ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。