人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キッチン、バスルーム、洗面所、トイレ、窓、家事クリエイターが指南する大掃除の裏ワザ

2020.12.29

政府は12月14日、新型コロナウイルスの再拡大を考慮し、「Go To トラベル」を同月28日~来年1月11日まで全国一斉に一時停止すると発表した。年末年始直前の急な方針変更を受けて、休暇の過ごし方を見直した人も多いに違いない。

そこでこの度、株式会社グラフィコは、12月21日~22日の2日間、全国の20歳~69歳の男女330人を対象に、年末年始の過ごし方についてインターネットリサーチを実施した。

8割以上が旅行予定なし

Q1. あなたは年末年始の休暇で旅行に行く予定がありますか。(単数回答)【N=330】

旅行にいく予定がない人は、もともと予定がない人と合計し、87.9%になった。(そのうち、GoToトラベルを利用して旅行する予定があったが中止した人は、5.2%)。

まだ何も決めていない人(9.1%)がすべて旅行を予定した場合、約12%の人が旅行予定という結果となった。

年末の大掃除は念入りに、年始は寝正月!

Q2.今年の年末年始、あなたはどんな事をしようと思いますか。複数回答【N=330】

コロナ禍での年末年始の過ごし方について調査した。TOP3は、「テレビや動画配信サービス(53.4%)」、「寝る(52.8%)」「例年より念入りに家の片付け・大掃除をする(32.2%)」。注目すべきポイントとして、衛生意識の高まり、ステイホームの影響で、家をより快適にしたいと感じる方が多いということが判る結果となった。

そこで、自宅を今まで以上に快適にしたい人に向けて、家事クリエイターが提案する「大掃除スポットの小技」を紹介していきたい。

いつもより念入りに!大掃除スポットの小技を家事クリエイターがご紹介

■キッチン……おすすめ掃除グッズ:頑固な油汚れには「酸素系漂白剤」

キッチンで気になるのは、やはり「油汚れ」だと思います。洗剤をババっとかけがちですが、まずは、クロスで下拭きがおすすめです。その際は、水ではなくお湯を使うようにしてください。温かいクロスで油をゆるめて、落としやすくしてあげましょう。洗剤の節約にもなります。

■バスルーム……おすすめ掃除グッズ:柄の長いワイパー

湿気が高くなりがちなバスルームは、家の中でもカビが気になりやすい場所。カビ取り剤を使って掃除をしたいところですが、効果が高いぶん刺激が強いので、目線より上の部分は注意が必要です。そこで、高い場所は柄の長いワイパーを使うとよいでしょう。カビ取り剤を使ったあとの水拭きも、ワイパーならラクな姿勢で行えますね。

■洗面所・脱衣所……おすすめ掃除グッズ:水垢汚れには「クエン酸」で漬けおき!

身だしなみを整えたり、衣類を着脱する場所に多いのは、髪の毛やホコリなどの軽量の汚れ。掃除の基本は「先高後低」ですが、ここではまず、掃除機を使って吸い取りましょう。洗面台を水拭きする際にこぼれたしずくで、髪の毛やホコリがべたついて取りにくくなるのを未然に防いでくれます。歯ブラシ立てやコップ、石鹸うけなどは、まとめて漬けおき洗いしておくのも時短になっておすすめです。

■トイレ……おすすめ掃除グッズ:頑固な黒ズミには、カビ取り剤を!

トイレも衣類を着脱する場所なので、ホコリ汚れが多いのが特徴です。まずは全体的に掃除機をかけましょう。一般的に尿は弱酸性を示しますので、付着して間もない軽い汚れは中性洗剤でも有効ですが、細菌が繁殖するとアンモニアに変化してアルカリ性を示します。ニオイが強い場合は、酸性の洗剤を使うようにしましょう。

■窓……おすすめ掃除グッズ:窓汚れにも「酸素系漂白剤」が使える!

主に内側は手垢や油汚れ、外側は土埃と内と外で汚れが異なります。内側はお湯で濡らしたクロスで下ぶき、乾拭きを行います。汚れが気になる箇所は、中性洗剤や弱アルカリ性の洗剤を使いましょう。外側は、まずほうきやブラシで土埃を払います。これである程度の汚れを払い取ることができます。あとは、ゆるく絞ったクロスで下ぶき、乾拭きを行ってください。

書いたのは……田邊謙司さん、家事クリエイター。ほったらかしても、ちゃんと家事になるアイテムで家事をラクに!という「ほったら家事®」を提唱している。 洗剤ブランド「オキシクリーン」のInstagramアカウントの“中の人” 。

<調査概要>
調査方法:インターネット調査
調査の対象:日本国内在住、男女、20~69才
有効回答数:330人
調査実施日:2020年12月21日(月)・ 12月22日(火)

出典元:株式会社グラフィコ

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。