小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新しい洗濯表示の意味がわからない時に役に立つ豆知識

2021.01.28

洗濯やアイロンがけの時に役立つ「洗濯表示」は、2016年12月から国際規格に合わせたものに変わりました。

しかし、22種類から41種類に記号が増え、今までとは異なる記号があるため、洗濯やアイロンがけで取り扱いに戸惑っている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、新しい洗濯表示で迷った時に役立つポイントをご紹介します。

洗濯の強さ……どのコースで洗えば良いの?

新しい洗濯記号には洗濯の強さを表す付加記号があります。これを覚えてしまえば、洗濯機の強さがわかります。

下の画像のように「線」で表示され、1本線の場合は「洗濯機で弱い洗濯処理ができる」、2本線は「洗濯機で非常に弱い洗濯処理ができる」ことを意味します。

手洗い表示の衣類は洗濯機で洗ってもいいの?

この記号は、手洗いを表しています。洗濯機の「手洗いコース」などの利用は想定されていません。

「家庭洗濯禁止」と「ドライクリーニング可能」が同時に表示されたらどうする?

上の画像のように、洗濯表示で「家庭洗濯禁止」のマークがあり、さらに、下のように「ドライクリーニング可能」という記号が両方表示される衣服があります。

その場合は家庭用洗濯機の「ドライコース」で洗わずに、クリーニング店で洗濯しましょう。

といのも、家庭用洗濯機の「ドライコース」は水を使って洗う洗濯方法で、水を使わない「ドライクリーニング」とは異なるためです。

【参照】家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程の改正について-衣類等の洗濯表示が変わります-(平成28年11月4日)

文/髙見沢 洸

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。