人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

寒波襲来でも初日の出は見える!?気になる元旦の天気と初日の出予想時刻

2020.12.30

暗い気持ちになることも多かった2020年。せめて元日くらい、晴れ晴れとした気持ちで迎えるために、初日の出をこの目で見たいと考える人は多いことだろう。

ウェザーニューズではこのほど、2021年元旦の天気見解を発表した。詳細は以下の通りだ。

2021年元旦の天気は?太平洋側ほど初日の出を見られるチャンスあり

31日大晦日から1日元日にかけて、西高東低の冬型の気圧配置が強まり、上空には強い寒気が流れ込んでくる。この影響で、日本海側では初日の出を見るのは難しい見込みで、積雪の急増や大雪に警戒が必要だ。

太平洋側は広く“可能性あり”のエリアになっているが、東北太平洋側や名古屋周辺は日本海からの雲が流れ込みやすく、太陽が雲に邪魔されてしまう可能性がある。

また、関東周辺も地上付近で風のぶつかり合いによる雲が発生する可能性があり、雲がどこまで拡大するかが初日の出を見られるかどうかを左右する。西日本の太平洋沿岸や道東太平洋側では現段階では“バッチリ”見られる予想だ。

寒気の影響で気温が下がり、東京でも氷点下になる可能性がある。初日の出を見る際には、万全の寒さ対策で過ごしていただきたい。

※本予報は25日時点のもの。最新の見解はウェザーニュースアプリまたはウェブサイトの「初日の出Ch.」
https://weathernews.jp/s/sunrise/)でご確認いただきたい。

初日の出は何時何分?雲や地形も考慮した『初日の出時刻ズバリ予想』

「初日の出Ch.」TOP

『初日の出時刻ズバリ予想』サンプル

『初日の出時刻ズバリ予想』は、現在地から初日の出が見える時刻を分単位で予測するサービスだ。

現在地から東方向の雲を約10kmメッシュ、山など周辺の地形情報を250mメッシュで解析し、何時何分に太陽が見えるかを1分ごとにシミュレーションする。一般的に活用されている天文学的な初日の出時刻と異なり、雲や周辺の地形情報を加味しているため、現在地から初日の出が見える時刻をより詳細に把握することができる。

『初日の出時刻ズバリ予想』は、12月31日12時より、ウェザーニュースアプリまたはウェブサイトの「初日の出Ch.」よりご利用いただける。

2021年の“絶景初日の出”を「ウェザーニュースLiVE」で生中継!

24時間生放送の気象情報番組「ウェザーニュースLiVE」では、2021年元旦、初日の出の様子を生配信する特別番組を実施する。番組では、ウェザーニューズの予報センターからの最新の天気解説を交えながら、2021年の幕開けを飾る初日の出を、犬吠埼(千葉県)から生中継でお届けする。

また、番組の視聴者やウェザーニュースのユーザーから寄せられる写真付きの投稿で、全国各地の初日の出の様子をリアルタイムで追っていく。

番組はウェザーニュースのウェブサイトの他、YouTubeLive、ニコニコ生放送、LINELIVE、TikTokLIVEなど各種動画サイトでご覧いただける。初日の出を見ることが難しいエリアの方はもちろん、自宅でゆっくり過ごす方や、初日の出の感動をみんなで共有したい方は、ぜひ「ウェザーニュースLiVE」の特別番組をお楽しみいただきたい。

出典元:株式会社ウェザーニューズ

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。