人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超高級魚が乱れ飛ぶ常識破りのラーメン店、下丸子「K」

2020.12.27

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    ★★
エルドラ度    ★★
コロナ対策度   ★★

 世にも珍しい酒場発見!!

 しかし、この店はいわゆる居酒屋じゃない!!

 タイトルで正解書いちゃってるけど、この店を一言でいえば“希少な超高級魚介を格安で食べつつ呑める『ラーメン屋』”なのだ!!

 もうイカれてるでしょ〜、イイ意味で!! ずいぶん前にもこの連載で、川崎の矢向にあるヒラメのエンガワを食べさせてれるラーメン屋の話を書いたことあって、その時はその店を“日本一刺身の旨いラーメン屋”って書いたんだけど、すいません、ここが日本一の座を奪い取りました っつうか、まず間違いなく世界一の座に君臨しております!

 場所は東急多摩川線の下丸子。店名は『K(仮名)』。

 下丸子はよく行くサウナ銭湯があるんで、サウナあがりに駅周辺のこじんまりした呑み屋街を時々ブラブラするんですよ。

 あ、当然このご時世でございますんで一人呑みね。一人で店入って、会話はマスクしたまんまでの注文くらいで、小1時間呑んで、再度書くけど、このご時世なんで、飲食業界に僅かながらのお金を消費して、さっと帰っております。

 で、そんなブラブラ中にその店見っけた! 看板には『ラーメン』って書いてあるんで、通りすぎようとしたんだけど、店頭の置き看板に貼ってあるメニューが、なにかラーメンだけじゃないオーラを発してたの。

「一体このただならぬオーラはなに!?」

 とメニューに目を近づけてド肝抜かれた!

 メニューめ3枚に分かれてるんだけど、1枚はまぁいろんなラーメン。2枚目はアルコール類。で、問題は当然3枚目で、その上の方には本生鮪、活〆生蛸なんて書いてあって、でもそれは全然序の口でして、珍味のコノワタだ、メフンだ、ときて胡椒鯛の刺身ときて、なんと赤ヤガラの刺身なんて、まぁとんでもないマニアックな魚まで書いてあるッ!!

「なんじゃこのラーメン屋!! っつうか、ここ何屋だよ!?」

 驚愕しましたよ。赤ヤガラなんて、そうとうな魚自慢の店でも滅多にお目にかからない魚種ですよ。なんつうか、龍の落し子を大きくして、まっすぐに伸ばしたような魚なんだけどさ。普通の人知らないよ、こんなの!!
 
 それが喰えるラーメン屋! そんなの入るっきゃないじゃんと思ったんだけど、なぜか店がやってない! 時間は夕方の6時過ぎだったんだけど、開店準備中ならば、店内明るくて中で仕込みやってそうなもんなんだけど、店内真っ暗なのよ。

 あ〜今日は休みなのか! と思って、その日は他の店行ったんだけど、それ以来その店が気になって仕方がなくなっちゃった!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。