人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

接続の安定性と電池の持ちは完全ワイヤレスタイプより上!ネックバンド型Bluetoothイヤホンのおすすめモデル3選

2021.01.02

ワイヤレスイヤホンには、大きく分けると、独立した本体を片耳ずつ装着する「完全ワイヤレスタイプ」のものと、左右がコードで繋がっていて、コードを首にかけて使用する「ネックバンドタイプ」のものがあります。

そして、ネックバンドタイプのワイヤレスイヤホンには、完全ワイヤレスタイプにはない特徴があるのをご存じでしょうか。

ネックバンド型ワイヤレスイヤホンの特徴とは

まずは、ネックバンド型ワイヤレスイヤホンの特徴について簡単に紹介していきた
いと思います。

ネックバンド型Bluetoothイヤホンの特徴【安定した接続性】

ネックバンド型Bluetoothイヤホンは、完全ワイヤレス型と違い、首にかけるコード部分に接続用のパーツを内蔵することができます。

イヤホン本体部分には、ドライバーなど音を出すための部品も多く内蔵しなければならないので、1つのパーツに使用できるスペースはネックバンド型よりも小さくなってしまいます。

そのため、完全ワイヤレス型よりも接続が安定する傾向があります。製品によりますが、同価格帯であれば、ネックバンド型のほうが無難でしょう。

ネックバンド型Bluetoothイヤホンの特徴【バッテリーの持続時間】

ネックバンド型Bluetoothイヤホンはコード部分にバッテリーを内蔵できるので、イヤホン単体での駆動時間は完全ワイヤレス型より長い傾向があります。

その代わり、完全ワイヤレス型は付属のケースに入れるだけの充電がほとんど。外出中にイヤホンを使わない時間でさっと充電できます。

連続して長い時間イヤホンを利用したいのであれば、ネックバンド型の製品が適しているといえるでしょう。

ネックバンド型Bluetoothイヤホンの特徴【紛失の心配が少ない】

ランニングなどの運動をする際、音楽を聴きながら取り組みたいという人も多いのではないでしょうか。完全ワイヤレス型のイヤホンだと、どんなに耳にフィットする製品でも、ランニング中にずれて落ちてしまうといった心配があるのも事実です。

しかし、ネックバンド型のものであれば、耳からイヤホンが取れてしまってもそのまま落下してしまう心配はほぼありません。運動しながらBluetoothイヤホンを利用したいという人には、ネックバンド型のイヤホンもおすすめです。

おすすめのネックバンド型Bluetoothイヤホンは!?

ここからは、現在発売されている製品の中からおすすめのネックバンド型Bluetoothイヤホンをいくつか紹介していきたいと思います。

おすすめのネックバンド型Bluetoothイヤホン【ソニー WI-1000XM2】

はじめに紹介するおすすめ製品は、オーディオメーカーとしても世界的に知名度のあるソニーの「WI-1000XM2」です。「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載し、飛行機のエンジン音から人の声まで、幅広い帯域のノイズを低減してくれます。

Bluetoothイヤホンは、音声データを無線でイヤホンに飛ばすという性質上、音質を維持するのが難しいのですが、本製品はDSEE HXという機能を搭載。これは、CDやストリーミングなどの圧縮音源をハイレゾ級の高音質まで補完してくれる機能です。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-1000XM2

おすすめのネックバンド型Bluetoothイヤホン【audio-technica ATH-CKS770XBT】

続いて紹介するのが、国内メーカーとしてイヤホン・ヘッドホンといった製品を幅広い価格帯に発売しているaudio-technicaのATH-CKS770XBTです。11㎜のSOLID BASS HDドライバーを搭載した、低音域に強いイヤホンとなっています。

本体の質量が約28gと比較的軽量なのも特徴。当然首にかけて使用する製品ですから、あまり重いと長時間の利用で疲れが出やすくなってしまいがち。軽いに越したことはありませんね。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】audio-technica ATH-CKS770XBT

おすすめのネックバンド型Bluetoothイヤホン【パナソニック RP-HTX20B】

パナソニックのRP-HTX20Bは、約5000円(編集部調べ)と比較的手の出しやすい価格とポップなカラーバリエーションが魅力のイヤホンです。最長約8.5時間のオーディオ再生が可能で、15分で約80分使用できる急速充電にも対応しています。

イヤホン本体にはマットな質感、コードはファブリックケーブルを採用し、おしゃれアイテムの1つとしても使用できる高いデザイン性も特徴です。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】パナソニック RP-HTX20B

※データは2020年11中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。