小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高輝度10000ルーメン、高コントラスト、広色域で表現力豊かな映像を映し出すソニーの業務用4K SXRDレーザー光源プロジェクター「VPL-GTZ380」

2020.12.24

映像を忠実に投影する業務用4K SXRDレーザー光源プロジェクター

繊細で滑らかな映像が必要とされる美術館や博物館、企業におけるデザインシミュレーションに加え、プラネタリウム、e-Sportsなどのビジュアルエンタテインメントといった、幅広い分野で活用可能!

ソニービジネスソリューションからネイティブ4K(4,096×2,160ピクセル) SXRDパネルを搭載したレーザー光源プロジェクターのフラッグシップモデル『VPL-GTZ380』が登場した。

10,000lm(ルーメン)の高輝度、16,000:1の高コントラスト、デジタルシネマの規格であるDCI-P3やHDRに対応した広色域に加え、高精細な4K映像を忠実に再現する4Kの解像度に対応し、さまざまな距離や明るさの視聴環境でも没入感のある豊かな映像表現が可能。

さらに、ソニー独自の冷却機構や高耐光性小型0.74インチ4K SXRD※1パネルの採用により、ネイティブ4K解像で10,000lmレーザープロジェクターとしては業界最小のコンパクトサイズで51kgを実現し、これまで以上に複数台での使用がしやすくなった。

企業ロビーなどの大スペースに適した高輝度と、美術館などでの使用にも適した高精細さで、使えるシーンが広がる。

市場推定価格(税別)

・業務用4K SXRDレーザー光源プロジェクター『VPL-GTZ380』: 8,500,000円前後

・標準レンズ    『VPLL-Z8014』 :1,000,000円前後
・短焦点レンズ 『VPLL-Z8008』: 1,500,000円前後
・赤外光投射ライセンス『LSM-NVG1』:2,200,000円前後

https://www.sony.jp/vpl/products/VPL-GTZ380/

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。