人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

彼氏の浮気予防策を実践している女性が2割もいない理由

2020.12.24

恋人の浮気防止策してる?してない?

「男性=浮気する生き物」という説が世の中に蔓延る一方、恋人の浮気を疑い、未然に防ぐための対策を講じている女性は一定数存在している。

サクメディアはOKGIRL読者379人に「恋人の浮気防止策をしていますか」と質問したところ、結果は次の通りに。

彼氏の浮気防止策をしている女性は6人中1人という割合だった。

浮気防止策をしていないという女性からは

・「対策したところで、男は浮気はするから」

・「自分がされたら嫌だからしない」

・「浮気するような人とは付き合った事がありません」

・「信頼しきってて疑ったこともない」

などのコメントが寄せられた。

またなかには、「具体的な防止策ってなんだろう?」など、対策の方法がわからないから何もしていないという人もいた。はたして、浮気防止策を実践する女性たちは、具体的にどのようなことをしているのか。

みんなの浮気防止策

・「浮気や不倫の話になったときに『私だったら(浮気)されたら、即ゴミ箱に捨てる。そんな人いらないよね』と伝えます」

・「日頃から『浮気したらすぐ分かるからね!』と念を押してます」

・「もし浮気したら慰謝料をたくさんもらって別れると言っています。法的な効力はないかもしれないけど、最初に念書も書きました」

・「GPSで常に行動チェックしてる」

・「遊びに行くときは必ず写真を撮るよう要求する女友達がいました」

「浮気がバレたら別れる」といわれると、普段の行動にも慎重になるもの。

なかには、「念書を書いた」という声も。さすがにここまですると、男性も引いてしまいそうだが、浮気に対する心理的なハードルをあげるという効果は期待できるかもしれない。

ほかには、「位置情報をチェックする」「遊びに行くときに写メを要求する」というコメントも。人によってさまざまな浮気防止策。

不安な気持ちに駆られるあまり、彼のプライバシーを侵害しすぎることのないように、ほどほどを心がけたいものだ。

調査概要

調査期間:2020年7月10日~2020年8月18日
調査方法:インターネット調査
調査対象:OKGIRL読者
調査人数:379名
回答形式:単一回答

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。