小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リラックスするなら?朝シャキッとするのは?おうち時間を快適にするルームフレグランスの選び方

2020.12.23

コロナ禍を受け、今年2020年は昨年と比べ、特にルームウェアやフレグランスグッズ、香水などが多く購入されたようだ。

おうち時間をより快適に過ごすために、今回はルームフレグランスによる効果やシーン別のおすすめの香りを紹介する。

Paidyユーザー消費行動調査 2020年に最も買われたアイテムは?

後払いサービス「Paidy(ペイディ)」を提供する株式会社Paidyは、2020年のPaidyユーザー消費行動調査を発表した。

同調査では、Paidyで決済した商品の傾向を知ることができる。

●今年一番買われたアイテムTop3

ファッションでは、Tシャツ、ニット・セーター、パンツ・ズボン全般が上位となり、コスメでは、イヴ・サンローラン・ボーテの口紅が1位と3位に。

家電分野では、「マリオカート8 デラックス」「あつまれ どうぶつの森」「Nintendo Switch Lite」(いずれもビックカメラ.COMでの購入)が上位となった。

●2019年と比較して上位に上がっていたアイテム

昨年と比べ、「マスク」「ルームウェア」「フレグランスグッズ」「ボディ・ヘアケア・香水」が上位に上がったという。必需品としてのマスクのほか、普段は目がいかなかったおうち時間を快適にするルームウェア、フレグランスグッズに興味関心が高まったといえる。またボディやヘアケアに取り組み、自分磨きに向かう傾向も見られた。

おうち時間を快適にするルームフレグランス

2020年はフレグランスでおうち時間をより快適にする傾向が、多くの人々の間で見られた。

ルームフレグランスなど、部屋の中で香りを楽しむことは、どんな効果が期待できるのか。

IFA認定 国際アロマセラピストの資格を持ち、フレグランスやアロマのプロであるアロマ空間デザイン株式会社代表取締役の山﨑美穂さんに聞いた。

【取材協力】

山﨑 美穂さん
アロマ空間デザイン株式会社 代表取締役
外資系ブランドのフレグランスエキスパートを経て、世界最高峰といわれるIFA認定 国際アロマセラピスト資格などを持ち、アロマによる空間デザイン、香りブランディング、イベント企画、講師、日本産精油の商品開発等を行っている。
https://aroma-design.co.jp/

「ルームフレグランスのほのかな香りは、嗅覚から大脳へ伝達され、感情や欲求、記憶などを司る大脳辺縁系に直接影響を与えることにより、私たちの心と身体に様々な効果をもたらしてくれます。例えば、代表的なものとして以下のような作用が期待できます」

●疲れたときなどに精神を鎮静させる「リラックス(鎮静)作用」
●落ち込んだ気持ちを明るくし、気分転換させてくれる「リフレッシュ作用」
●気が張りつめてストレスを感じるときに和らげてくれる「抗ストレス作用」
●自律神経のバランスを整える「自律神経調整作用」
●眠れないときに眠りを促す「安眠作用」
●仕事や勉強で疲れたときに頭の中をすっきりと活性化してくれる「頭脳明晰作用」

シーン別・場所別のおすすめの香り

ルームフレグランスの香りには、実にさまざまなものがある。シーンや部屋によっても変わってくるだろう。そこで山﨑さんに、シーンや場所別のおすすめの香りを教えてもらった。

1.家族みんなでリラックスして楽しく語り合うリビングに合う香り

●おすすめの香り

オレンジ、ベルガモット、ラベンダー、ゼラニウム、ジャスミン、ローズ、チュベローズ、ホワイトムスク、グリーンティ、ピーチ、プラム、ベリー、バニラ

「家族の安らぎのひとときには、緊張を和らげ会話が弾み、思わず笑顔になれて、おしゃれな雰囲気を演出してくれる、フルーティ系やフローラル系、グリーン系の香りがおすすめです。香りには、人とのコミュニケーションを高めたり、円滑にしたりする効果があるといわれているため、人が集まるリビングには明るい印象の香りを演出するのがおすすめです」

2.在宅勤務中に合う香り

●おすすめの香り

レモン、ローズマリー、ペパーミント、スペアミント、ハッカ、レモングラス

「レモンの香りを嗅いで、キーボードの入力時のミスの割合『キーパンチミス率』を計った研究によると、レモンの香り無しのときに比べて、香り有りの場合に、ミス率が50%以上軽減されました。

またレモンやローズマリーの香りには、認知機能に働きかけ、記憶力を維持、改善させる効果があることがわかっています。在宅勤務のシーンには、脳を活性化し刺激する、頭脳明晰作用のある香りと、リフレッシュ効果のある香りの活用がおすすめです」

3.寝室に合う香り

●おすすめの香り

ラベンダー、サンダルウッド、フランキンセンス、オレンジ、カモミール、ネロリ、イランイラン、ゼラニウム、シダーウッド、パイン、ヒノキ、ユズ

「睡眠時間は、人生の約3分の1を占めるといわれるほど重要で、4時間睡眠の人は8時間睡眠の人に比べて、仕事のミスが約6倍ともいわれています。良質な睡眠環境が必要な寝室には、興奮した精神を鎮静させ、心と身体の疲れを癒し、リラックスさせてくれる香りがおすすめです。また知らず知らずのうちに浅くなった呼吸に対して深呼吸を促し、穏やかな感情へと導いてくれる香りも良いでしょう」

4.朝起きたときにシャキッとする香り

●おすすめの香り

グレープフルーツ、オレンジ、ベルガモット、レモン、ライム、タンジェリン、ナツミカン、ユーカリ、サイプレス、パイン、ジュニパー、ペパーミント、ローズマリー

「一日の始まりには、気持ちを明るく前向きにし、今一つやる気や調子が出ないときに、ポジティブな感情へと導いてくれる効果が期待できる爽やかなシトラス系の香りがおすすめです。また、木々の香りは、森林浴をしたときと同じような効果が得られるため、ストレスを和らげ、リフレッシュさせる効果があり、心の活力や精神の安定、爽快感を与えてくれるのでおすすめです」

5.特別なディナーをみんなで食べるとき、雰囲気のある映画を見るときなど特別なシーンに合う香り

●おすすめの香り

ピンクグレープフルーツ、マンダリン、バジル、シナモン、メリッサ、ブラックペッパー、ゼラニウム、ローズ、カシス、オレンジブロッサム、ジャスミン、チュベローズ、イランイラン、ネロリ、フランジパニ、バニラ、ムスク、アンバー、ベチバー、サンダルウッド

「特別なディナーをいただくときは、大切な人たちがハッピーな気持ちになれて、食事の香りともマッチし、雰囲気を華やかに盛り上げるシトラス系やハーブ系、スパイス系などの香りがおすすめです。
雰囲気のある映画を見るときは、日常を忘れさせ、非日常感を存分に感じられるような、フローラル系やオリエンタル系など、甘く特別な香りを香らせるのがおすすめです」

自宅で香りを楽しむ方法としては、ルームフレグランスを置いたり、精油やお香を炊いたり、香水をまいたりする方法がある。ぜひこれらのシーン別の香りを活用してみるのもよいのではないだろうか。

取材・文/石原亜香利

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。