人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

休みの間にイッキ見したいVODコンテンツおすすめ4選

2021.01.02

自宅でお正月休みを過ごす人が多いといわれているが、こんな時だからこそ、気になっていたVODをまとめて視聴するのもありかもしれない。そこで、@DIMEから編集部おすすめの4つの人気コンテンツを厳選して紹介しよう。

イッキ見したいVODコンテンツ

LGBTQドラマの元祖「Lの世界」の10年後を描いた「Lの世界 ジェネレーションQ」Huluで配信スタート

LGBTQをテーマにした作品は、日本でもじわじわと増えている。 その元祖と言っても過言ではない作品が、2004から2009年にかけて放送された、アメリカの大人気ドラマ『Lの世界』だ。 そして、同ドラマの後日譚である『Lの世界 ジェネレーションQ』が、この度Huluで8月28日(金)から独占配信される。 『Lの世界』の10年後を描いた本作は、これまで以上に濃厚で刺激的な群像劇となっている。

【参考】https://dime.jp/genre/973717/

スリリングな展開が面白い!ラテンアメリカ発の政治&諜報サスペンス、Amazon Prime Videoオリジナルドラマ「候補者~メキシコシティの闇~」

今、ラテンアメリカ発の海外ドラマがアツい! これまでにも紹介してきたAmazon Prime Video『エル・プレシデンテ ~南米・チリ サッカー界の闇を知る男~』、Huluの『JAILERS/ジェイラーズ』『ザ・ビジネス/コールガールのマーケティング戦略』『セニョール・アヴィラ』に引き続き、7月17日(金)より新たなドラマが配信された。 Amazon Prime Videoオリジナルの、『候補者 ~メキシコシティの闇~』。 メキシコシティを舞台に、麻薬カルテルのドンを倒すべく奮闘するCIA捜査官2人組を描いた、スリリングな政治&諜報サスペンスだ。

【参考】https://dime.jp/genre/960557/

見たら一気に涼しくなる!?この夏注目のHuluのホラードラマ「Channel ZERO:ドリーム・ドア」

暑い夏に恋しくなるのは、背筋が寒くなるホラー作品。 「でも怖すぎるのはちょっと……」という方にお勧めしたいのが、Huluで8月14日(金)より独占配信がスタートする『Channel ZERO:ドリーム・ドア』。 アメリカの都市伝説系有名サイト“Creepy Pasta(クリーピー・パスタ)”に掲載されたネタをもとにドラマ『ハンニバル』のニック・アントスカが脚本を手掛けた、ホラー・アンソロジー・シリーズだ。 以前ご紹介した『Channel ZERO:ブッチャーズ・ブロック』に続く、シリーズ最終章にあたる。

【参考】https://dime.jp/genre/952745/

夫から性的DVを受けていた女性の衝撃ドキュメンタリー、Amazon Prime Videoオリジナル番組「ロレーナ事件~世界が注目した裁判の行方~」

男女関係のもつれを発端とするセンセーショナルな事件は、国も時代も文化も超えて人々の注目を集めるものだ。 世の中の誰もが自分事として捉えやすく、強い感情を呼び起こすテーマだからだろう。その分、主観的かつ感情的な意見が飛び交いやすいという問題点もある。 Amazon Prime Videoオリジナルの『ロレーナ事件 ~世界が注目した裁判の行方~』は、夫から性的DV(ドメスティック・バイオレンス)を受けていた女性が、夫の局部を切断したという衝撃的な事件の経緯をまとめたドキュメンタリーシリーズ。2019年に配信された。

【参考】https://dime.jp/genre/960550/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。