小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

賞味期限はたったの2時間!東京・自由が丘の人気ロール屋が発売したしぼりたてモンブラン「絹糸ぐるもん」が話題

2020.12.19

今年のスイーツ界を席巻したのが、オーダーを受けてからペーストを絞り出して提供するできたてのモンブラン。先日自由が丘のロール屋から発売された「絹糸ぐるもん」は、オーダーを受けてから提供するまでの製作過程を顧客から見える位置で行い、食べるまでのワクワク感を演出しています。

12月に発売されたのですが、なんとその賞味期限は2時間。時間限定の味わいはとても繊細で、時間の経過とともにどうしても水分量が減ってしまうため、ふわふわの食感が失われていきます。

作る側もですが、食べる側も時間との勝負。その製作過程を取材しました。

自由が丘ロール屋のロゴのうずまきは、ロールケーキをモチーフにしたもの。

絹糸ぐるもん ¥1944(税込) トッピングのクッキーは3種類から選べます。

6種類のスイーツをオーダーを受けてから組み立てるステップを全公開!

自由が丘ロール屋の「絹糸ぐるもん」は、オーナーパティシエである辻口博啓さんの出身地である石川県産の加賀棒茶を使った少し和テイストのモンブラン。ベースには加賀棒茶のメレンゲ、その上にキャラメルバタークリームを重ねています。なかに使われている加賀棒茶のロールケーキは、このために開発されたスペシャリテで、販売はしていません。ロールケーキのクリームにもマロンペーストとマロングラッセを使うなど、栗をさまざまな形や食感で表現し、重ねているのです。

6種類のパーツを順番に重ねていきます。

加賀棒茶のロールケーキに渋皮栗をのせています。

生クリームをふわっとかけているので、沈み込む前に食べるのがポイント。

マロンペーストを上から絞り出す様子は必見。

クッキーは別添えなので、食べる際に自分で飾り付けます。

賞味期限は2時間!1個まるごとペロッと食べられるふわふわモンブラン

さて、2時間の賞味期限。移動と写真撮影で20分ほど経過してからの実食ですが、その食感はふわふわで口の中で溶けるよう! 「絹糸」の名を冠したのは伊達ではない繊細な口当たりのマロンペーストをかき分けると、繊細な生クリームが現れ、その下のロールケーキまでもなかなかスプーンでは一発では届かない深さ。かといって、これを切り分けて食べるのはそもそもの良さを失くしてしまうと思うので、思い切って大き目のスプーンでがっつり食べることをおすすめしたいです。

ロールケーキも繊細な生地で、口のなかでほろっと溶けるようになくなってしまいます。1個食べられるかなぁと思ったのは遠い昔の話で、気が付けばスプーンは止まらず、あっというまに完食。

テイクアウト時には3種類のなかからトッピングにするクッキーを選び、食べる際に飾り付けると完成です。

「絹糸ぐるもん」の断面。可能な限り早めに食べてください。

辻口シェフ渾身のモンブランを食べ比べ!

自由が丘ロール屋はパティシエの辻口博啓シェフが手がけるロールケーキ専門店ですが、こちらの店舗から歩いてすぐの場所に、総本山といえるパティスリー「モンサンクレール」があります。

モンサンクレールのモンブランは、「絹糸ぐるもん」と同じ利平栗を使っているものの、より栗の味わいを感じる構成になっています。そもそも利平栗は栗そのものの味が濃厚。その味をどう生かすかを、「モンブラン」というテーマは同じでも、異なるアプローチで表現したこちらはいわば「みっしり」版です。

なかにはメレンゲと渋皮栗、砂糖を使っていない生クリームで、「絹糸ぐるもん」に比べると全体に占める栗の割合が大きく、栗そのものの味わいをより感じられます。基本の素材は同じでも、その美味しさの引き出し方の解釈によってまた違うものになる。そんな食の奥深さを比べて楽しんでみてはいかがでしょうか。

モンサンクレールの「利平栗のモンブラン」 ¥720(税込)

断面で見ると、みっしり感が伝わるでしょうか。

両店舗は徒歩圏内に位置しています。

自由が丘ロール屋
https://www.jiyugaoka-rollya.jp/

取材・文/北本祐子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。