人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ロボット掃除機「ルンバ」を生んだ男、アイロボットCEOコリン・アングルが語るビジネスを成功に導くキーワード「共創力」

2021.01.11

コロナ禍の時短家事にぴったりと、日本でも導入家庭が増えているロボット掃除機「ルンバ」。この便利すぎるロボットを世に生み出したのは、アイロボットCEOのコリン・アングル氏だ。彼はどのように「ルンバ」を生み、ビジネスで成功を収めてきたのかがわかる記事をまとめて紹介しよう。

コリン・アングル氏の軌跡と彼が描く未来予想図

「共創力」で描く未来の形とは?――アイロボットCEOコリン・アングル氏×楽天大学学長・仲山進也氏×テックライター・大谷和利氏

世界累計販売台数3000万台を突破!今なお、売れ続けているロボット掃除機「ルンバ」を作った男、アイロボットCEOのコリン・アングル氏が、幼少期のころ、アイロボット設立時、「ルンバ」誕生から成功までの秘話、未来の夢までを世界で初めて語った本『ルンバを作った男 コリン・アングル「共創力」』が10月29日に発売された。

【参考】https://dime.jp/genre/1022061/

今求められるリーダーの形!「共創力」で大成功を収めた「ルンバ」の生みの親、アイロボットCEOコリン・アングル氏の人柄に迫る

アイロボットCEOのコリン・アングル氏のこれまでの歩みを、世界で初めて語った一冊『「ルンバ」を作った男 コリン・アングル「共創力」』が10月29日に発売。その発売にあたり、コリンが日本の読者向けに送ってくれた動画がある。まずはご覧いただこう。

【参考】https://dime.jp/genre/1008665/

ルンバの生みの親、アイロボットCEOコリン・アングル氏に学ぶ! 今後のビジネスに欠かせない「共創力」の育み方と使い方

「共に創る力」と書いて「共創力」。この言葉は、新型コロナウイルスによって、ニューノーマルに適応せざるをえなくなった人々や企業の間で、にわかに注目され始めた。しかし、実に30年も前から「共創力」を大切にして育み、それを活用することで世界のリーディングブランドへと成長したメーカーがある。

【参考】https://dime.jp/genre/989329/

アイロボットのコリン・アングルCEOが語るロボット掃除機『ルンバ』の開発秘話

コリン・アングル氏

――そして2002年、ついにロボット掃除機『ルンバ』が発売されますが、なぜ数ある選択肢から掃除機を選んだのでしょうか? 「掃除機をかけるという作業は頻繁にやらなくてはいけないですよね? でも誰もが好きな仕事ではありません。しかもホウキやモップなど、ほかの掃除用品に比べると掃除機は値段が高い。そうした点から、掃除機というのはバリューが高く、好機があるのではないかと考えたのです。それにニーズがあることもわかっていました。というのは、周りの人から『ロボットの研究をしているそうだけど、ロボットが掃除してくれる日はいつくるの?』という質問がよくあったからです(笑)」

【参考】https://dime.jp/genre/657392/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。