人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東野圭吾、池井戸潤、サスペンス、SF、この冬イッキ読みしたいおすすめ小説35選

2021.01.04

【小説】関連記事を@DIME記事の中から4本を厳選して紹介。

小説

半沢シリーズだけじゃない!年末年始にまとめて読みたい池井戸潤のベストセラー小説8選

2020年夏、平成以降のドラマで初となる"最高視聴率32.7%"を記録したドラマ「半沢直樹」。SNSや動画配信サイトでの注目も大きく、コロナ禍で多くの人が盛り上がる明るい話題の一つとなった。このドラマをきっかけに、「原作を読んでみよう」と考えた人は多いのではないだろうか。 そこで本記事では、半沢直樹の原作者、池井戸潤に注目。これまでの経歴や、半沢シリーズも含めたおすすめの作品を紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1036224/

ハラハラドキドキがとまらない!読んでおくべきサスペンス小説の名作9選

ハラハラドキドキ、手に汗握るような展開が魅力のサスペンス小説。読書好きな方はもちろん、普段本を読まない方でも先が気になって一気読みしてしまったという経験があるのではないだろうか。実は、一口にサスペンス小説といってもさまざまな種類がある。いざ読もう!と思っても、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまうこともあるだろう。 そこで本記事では、サスペンス小説の定義や選び方とともに、一度は読んでおきたいおすすめサスペンス小説を紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1035149/

一度は読むべきSF小説の名作おすすめ8選

現実では起こりえないような設定、世界観についつい引き込まれてしまうSF小説。宇宙人やロボット、タイムトラベルなど、お馴染みのテーマだけでワクワクさせられる人も多いのでは。最初にSF小説が登場したのは、なんと2世紀頃とされており、長い間愛され続けているジャンルと言えるだろう。 本記事では、そんなSF小説をこれから読む人に向けて、おすすめの選び方や日本・海外それぞれの名作を紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1035144/

大人気作家・東野圭吾ってどんな人物?東野ワールドを堪能できる小説10選

東野圭吾といえば、これまで多くのベストセラーを生み出してきた人気作家の一人。数々の作品が映像化され、普段本を読まない人でも「名前を知っている」ほど知名度の高い作家だ。 作家としてのキャリアは30年以上で、現在までに出版された本も数多い。興味あるものの「どれから読んでいいのか迷ってしまう」という人もいるだろう。 そこで本記事では、東野圭吾の経歴などを紹介した上で、初めて読む人でも入りやすいシリーズ作品から、新作までおすすめ作品を紹介する。東野ワールドを堪能してほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1032290/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。