小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ファンもモーターも集塵フィルターもなし!?高電圧電子で風を引き起こす不思議な空気清浄機「復元AIR」

2020.12.22

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

「高電圧」「オゾン」「光触媒」の三層構造で室内をクリーニング

「復元」をキーワードにした様々な商品を開発しているルーヴルドーから、ファンもモーターも集塵フィルターも存在しない、高電圧の電子で風を引き起こす業界初の“空気復元器”「復元AIR」(5万2000円 税別)が、2021年1月2日より予約販売を開始する。

従来の空気清浄機は、ファンによって風を吸い込んで風で吐き出す循環作業の間に集塵フィルターでウイルスや細菌を除去するが、復元AIRは静電引力、静電吸引によりウイルス、花粉、細菌、ニオイといった有害物質を磁石のように吸着させ、オゾン、光触媒の酸化力で不活性化。20kVという強い電圧をかけることで、放電電極と対向電極を作りその電極差から電子の風を巻き起こして、クリーニングされた空気を送り出す業界初の技術(特許出願中)を採用している。

復元AIRの最大の特長は「高電圧」「オゾン」「光触媒」の三層構造にあり、これにより集塵フィルターなしでもしっかりとウイルスや細菌を分解、除去できる。20kVの高電圧、局部破壊放電技術により、人体に影響を及ぼさない適正な量のオゾンを出すことが可能になり、局部破壊放電が対極放電に向かって電子を放出していく力で電子の風が起こる。

さらに局部破壊放電で紫外線を発生させて、ハニカムフィルターで光触媒反応を起こす。光触媒は公知の技術で、殺菌、消臭、防汚の作用があることで知られており、格子状のハニカム構造により大きな面積で分解、除去できることから小型でも高性能を実現した。

従来の空気清浄機は重いファンモーターを本体の下に配置するので、下から風を吸い込んで上から風を吐き出すが、復元AIRはファンもモーターもないので360度すべてから吸い込んで、すべてから吐き出すことができる。

直径13.5㎝、高さ29㎝でとコンパクトで、重さは1.2㎏とノートパソコンより軽い。小型ながらも10畳まで対応している。豆電球の半分ほどの2.5Wの消費電力で動く省エネ仕様で、本体に耳を当てても聞こえないほどの静穏設計。動作中は内部のLEDが発光するが、柔らかな光なので就寝中の使用でも気にならない。

風は扇風機の弱モードに当たる毎秒1.2mを360度から出す。ファンもモーターも集塵フィルターもない独自の構造によりメンテナンスも簡単で、ホコリが付着する吹込み口と吹き出し口のフィルター部分を掃除機で吸い取るだけでOK。USB給電に対応しているので、コンセントがない場所でも設置できる。

【AJの読み】ルーヴルドーらしい“斜め上視点”の空気清浄機

2020年5月に奈良県立医科大学が「オゾンによる新型コロナウイルス不活性化を確認」と発表、同年9月には藤田医科大学で「低濃度オゾン水による新型コロナウイルス不活性化を確認」という発表があり、オゾン関連の商品は品薄の状況で、復元AIRにも早くから注目が集まっている。オゾンは濃度によって人体に影響を及ぼすが、復元AIRは健康被害の心配がない低濃度オゾン風で室内をクリーニングする。

発表会では復元AIR を体験するコーナーも。アンモニア原液の強烈なニオイも復元AIR を10分稼働すると、涙が出るほどツンとするニオイが消えていた。

復元AIRの特長である「高電圧」「オゾン」を体験する場もあり、20kV体験では、ビリビリと音がして、パチンと弾かれているような電気を感じた。乾燥しているとより電気が伝わるということだが、私は髪の毛が立つほどに(笑)。オゾンは新築の家のニオイ、またはプールのようなニオイ、と表現すれば察していただけるかもしれない。

ルーヴルドーの商品は“斜め上の視点”が特長。2004年に発売したコラーゲン7000㎎、エンザミン5000㎎、ツバメの巣400㎎を配合した1万円以上の高級美容ドリンクは、ビタミンやミネラルバランスを整え、1本飲めば翌日の化粧のノリが変わると即効性で人気が高まり、累計400万本のロングランヒット商品に。

2007年には物理と科学を融合した、肌細胞にエネルギーをチャージするエネルギー化粧品を発表。「エレキパック」は刺激がある化粧品として注目を集め、肌のバロメーターとして肌の調子が悪いとビリビリ感があるという不思議なパック。

エステティシャンのハンド技術を再現した「ソフィール-e」は、エネルギー化粧品の効果を最大限に引き出すことを目的に開発。飛騨の木工職人の手作りで、美顔ボールには磁石とマイナス電子と赤外線を放射させることで血流を良くし細胞の代謝をサポート。一度使うとやみつきになるという人も多く、テレビドラマでも頻繁に登場している。

「復元ドライヤー」は美容室専売品として発売されたが、「髪だけでなく肌や体にも効果があって全身美容機器みたい」とSNSで話題になり、累計で50万台発売するヒット商品となっている。

「復元AIR」は昨今の状況における空間清浄のニーズから開発された商品だが、ファンもモーターも集塵フィルターもなく、電子で風を巻き起こし空気を復元するという、従来の空気清浄機の常識と異なる、やはり“斜め上の視点”の製品。性能、コンパクトさ、お手入れの簡単さを考えるとかなり食指が動く。

文/阿部純子

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。