小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

昨年、首都圏で新築マンションを購入したシニアカップルの平均年齢は61.9才、平均購入価格は5982万円

2020.12.17

シニアカップルの新築マンション平均購入価格は5,982万円

リクルート住まいカンパニーの「2019年首都圏新築マンション契約者動向調査」により、シニアカップル(世帯主年齢50歳以上の夫婦のみ世帯)の新築マンション購入事情が明らかになった。

今回は主要な10の調査トピックスを紹介したい。

1.シニアカップルの世帯主平均年齢は61.9歳

・世帯主雇用形態は「正社員」45%、有職率は73%。

・シニアカップルの共働き比率は34%。

2.シニアカップルの世帯総年収は、平均1,175万円

3.シニアカップルは、住まい取得「2回目以上」が75%

4.「自分や同居家族のための居住用」が9割

・購入前の住居は、自己所有マンション34%、自己所有一戸建て28%。

5.住所は購入前後とも、「東京23区」以外が7割を占める

・東京23区以外から23区への地域移動は1割。

6.以前の住居の面積は平均90㎡、購入後は平均71.3㎡

・部屋数(間取り)は、以前は3DK・3LDKと4DK・4LDKで7割強、購入後は3LDKが7割。

7.シニアカップルの平均購入価格は5,982万円

・自己資金比率は、平均69%。

8.購入理由は、「老後の安心」「生活・交通利便性」「新しい家」

9.重視項目は、「価格」「駅からの時間」がそれぞれ8割以上

10.シニアカップルの84%は、集合住宅のみ検討

調査概要

調査目的  首都圏新築分譲マンション契約者の購入物件・購入行動・購入意識など購入動向を把握する

調査対象

▽2019年1月~2019年12月の首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)新築分譲マンション購入契約者

※2019年1月~2019年12月の契約者の確認方法…回答票に契約書等(契約日・物件所在地が確認できる書類)コピーの添付を依頼(調査協力依頼①③の方のみ)

調査方法

▽協力依頼 

①首都圏各種メディアを通して調査対象者へ協力依頼 

 ↳電車内広告/SUUMO新築マンション/SUUMO(Web)/都心に住む/  スーモカウンター/インターネット広告

②マンション分譲会社での契約会などを通して調査対象者へ協力依頼

③調査対象の入居済み新築マンションに、協力依頼書と調査票を投函

▽調査方法 ①はWeb調査②③はWeb調査と郵送調査の併用

集計対象期間   2019年1月~2019年12月

集計数 首都圏全体:4,931件うち、シニアカップル世帯(世帯主年齢50歳以上の夫婦のみ世帯):256件

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。