小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テクノロジーは孤独感を和らげるのに役立つか?半数以上の人が「新型コロナ流行前と外出自粛期間中の孤独感は変わらない」

2020.12.18

2人に1人は「新型コロナ流行前と外出自粛期間中の孤独感は変わらない」

Kasperskyがコロナ禍の孤独感に関するグローバル調査を実施した結果、次の3つの傾向が明らかになった。

新型コロナウィルス感染症の流行前の2月と今回の外出自粛中の5月初旬の孤独感の変化を聞くと、「新型コロナ流行前も自粛期間中と同じくらい孤独を感じた」と回答した人が最も多く、500人中278人(55.6%)と2人に1人は新型コロナ流行前から孤独を感じていることが判明。

また、孤独感を和らげるのに役立つものは何かを聞いたところ、500人中358人(71.6%)が、テレビや映画を見たり、友達や家族と電話やビデオ通話をする、テキストメッセージをする、SNSに投稿する、などを含む「テクノロジーの利用」と回答している。

さらに、新型コロナ流行前より外出自粛期間中の方が孤独を感じたと回答した109人のうち、約6割(60.6%)は、もっと自信を持ってテクノロジーを使えれば、孤独感を和らげるのに役立つだろうと回答した。

今回の調査により、インターネットやデジタルツールなどのテクノロジーの利用が、孤独感を和らげ、人とのつながりを感じるのに役立つことが分かった。

グローバル調査の概要

調査はヨーロッパの12か国と日本の18歳以上の男女を対象にしたオンライン調査だ。Kasperskyが市場調査機関のArrington Research(アーリントンリサーチ)に委託し、ESOMAR(ヨーロッパ世論・市場調査協会)のガイドラインに従って実施した。

調査期間は、2020年5月13日(水)~ 2020年5月15日(金)です。対象国の詳細は英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ベルギー、ポルトガル、チェコ共和国、オーストリア、ハンガリー、ルーマニア(計10,000人)、日本(500人)となる。

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。