小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍で東京から都外に引っ越した人の移転先1位は?

2020.12.18

かねてより問題視されていた東京一極集中。これまで政府が様々な対策を講じるも状況は改善されず、それどころか悪化の一途をたどっていたこの課題が、新型コロナウイルスの流行をきっかけに解消されるかもしれない。

コロナ禍によってリモートワークなどの新しい働き方ができるようになったことをきっかけに、地方移住の支援金や実際に地方移住した人の生活が大きく取り上げられるようになり、「コロナ移住」という言葉も生まれ話題となっている。

7〜9月中に予約された都内からの「引越し」のうち、“東京都外”への割合が、昨年より5ポイント増加

日本最大級のインターネット商店街「くらしのマーケット」における「引越し」の予約のうち、引越し元が「東京都」のものについて、引越し先が「東京都」か「東京都外」かを調べたところ(※)、昨年(2019年)においては「東京→都外」が17.2%だったのに対し、今年(2020年)は22.3%と5ポイント高くなった。

また、2020年7月〜9月の予約状況を調べたところ、「東京→都外」の割合は7月については2019年7〜9月とほぼ変わらず17.9%だったのに対し、8月は22.9%、9月は25.5%と増加傾向となっている。

このことからも、新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに東京都外への移住を決意した人は一定数おり、今後の感染状況と政府・地方自治体の支援やPR活動によっては今後も更に地方移住が進む可能性もありそうだ。

※予約期間はそれぞれ7/1〜9/30、2020年10月8日時点でキャンセルされた予約は除く。

次に、都外のどこへ引越しをしたのかを調べたところ、最も多かったのが「神奈川県」(47.6%)、続いて「埼玉県」(27.5%)、「千葉県」(18.5%)と東京都に隣接する3県で93.6%を占めた。東京からは一定の距離を置きつつも、通勤も可能な都内近郊エリアが人気を呼んでいるようだ。

※「くらしのマーケット」調べ

出典元:みんなのマーケット株式会社

構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。