人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

会合の席での釣り談義で熱いバトルに…!?レジェンドコミック「釣りバカ日誌」の第1巻第7章「ワンカップ釣り師」を期間限定配信

2021.01.03

コミックは累計2600万部を突破し(2020年5月時点)、大人気映画は20作品も作られた、言わずと知れた国民的サラリーマン漫画「釣りバカ日誌」の期間限定配信が決定!

自他共に「釣りバカ」と認める万年ヒラ社員・浜崎伝助。
ある日、ひょんなことから知り合った「スーさん」を釣りに誘うが、この「スーさん」が、実はハマちゃんが勤めるゼネコン会社「鈴木建設」の社長だった!

第1巻では社長と出会う前の物語。伝助が趣味無し人間から「釣りバカ」になっていく様が描かれる。現在週刊ビッグコミックオリジナル連載中、最新巻107巻は2021年2月に発売予定。

第1話はこちら
第2話はこちら
第3話はこちら
第4話はこちら
第5話はこちら
第6話はこちら

『釣りバカ日誌』
Kinle版はこちら

アマゾンでの購入はこちらから

 

釣りバカ日誌[第1巻]第7章「ワンカップ釣り師」

(c)やまさき十三・北見けんいち/小学館

※コミックス発売当時のまま掲載しています。

『釣りバカ日誌』
やまさき十三/作 ・北見けんいち/画
紙版はこちら

アマゾンでの購入はこちらから

作家プロフィール

やまさき十三/作
1941年宮崎県出身。東映の助監督を経て、『アイドール』(芳谷圭児/画)にて漫画原作者としてデビュー。
代表作に『釣りバカ日誌』を始め、『サッチモ』(北見けんいち/画)『夢工場』(弘兼憲史/画)
『あさひるばん』(テリー山本/画)など多数。『あさひるばん』は、自ら監督を務めて映画化した。『釣りバカ日誌』にて第28回小学館漫画賞を受賞。

北見けんいち/画
1940年旧満州出身。赤塚不二夫のアシスタントを経て、『どじょっこふなっこ』(少年画報社)にてデビュー。
代表作に『釣りバカ日誌』を始め、『サッチモ』(やまさき十三/作)『焼けあとの元気くん』『まいど!南大阪信用金庫』
(平井りゅうじ/作)など多数。『釣りバカ日誌』で第28回小学館漫画賞、『焼けあとの元気くん』で第18回日本漫画家協会優秀賞を受賞。

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。