人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性1000人に聞いたシミ対策TOP3、3位睡眠時間確保、2位サプリメントの摂取、1位は?

2020.12.12

いつまでも若く綺麗でいたいと思う女性たちの大敵といえばシミだ。ふと鏡を見た時に発見するこの肌トラブルに悩みを抱えている人も多いに違いない。

そんな「シミ」に関する意識調査がこのほど、株式会社リソウにより、シミに悩んだことがある女性1,120人を対象にして実施された。

こんなところにも……シミに悩んだ部位と気づいた瞬間が判明

はじめに、「シミができて悩んだ部位について教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「頬(75.7%)」と回答した人が最も多く、以降「目元(50.3%)」「鼻周り(17.1%)」「おでこ(7.1%)」「首元(6.5%)」「鎖骨(3.2%)」と続いた。顔周辺のシミに悩む人が多いようだ。

続いて、「どのようなタイミングでシミに気づきましたか?」と質問したところ、「鏡を見たとき(86.7%)」と回答した人が最も多く、以降、「メイクをしているとき(7.6%)」「友人・知人から指摘されたとき(2.3%)」「エイジングケアをしているとき(1.3%)」「昔の写真を見返したとき(1.2%)」と続いた。

シミに気づいたときのエピソードとしては、以下のような体験談が寄せられた。

・「最近ずっとマスクをつけているため、マスクを外して鏡を見た時、シミがすごく増えていてショックだった」(30代/専業主婦/北海道)
・「美容室で白髪染めをした後、美容師さんが染め液をおでこにつけてしまったと思ったのか、シミを他の場所よりも拭いていた」(40代/アルバイト/宮城県)
・「コンタクトを新調したら、シミがよく見えるようになってビックリした」(40代/公務員/石川県)
・「会社の同僚に顔に何か付いてると言われ、見たらシミだった」(40代/会社員/茨城県)

シミができた時の対処法とは?

では、シミができた場合、どのような対策をしている人が多いのだろうか?

調査の結果、「年齢に合わせたスキンケアアイテムを使う(47.8%)」が最多に。以降、「サプリメントを飲む(25.5%)」「睡眠時間を確保する(22.2%)」「食生活を見直す(16.1%)」「マッサージをする(10.1%)」「定期的に運動をする(7.2%)」「半身浴をする(3.5%)」と続いた。年齢に合わせたスキンケアアイテムやサプリメントを使っている人が多いようだ。

こうした対策によってどの程度シミは改善されたのだろろうか?

調査の結果、8割以上が「以前より濃くなった(4.2%)」「あまり変わらなかった(79.0%)」と回答。シミができた場合、対策を行っても改善が見られなかったという人が多いようだ。

スキンケアアイテムを選ぶ際の基準、1位は「口コミや評価」

「スキンケアアイテムを選ぶ際に最も重視するポイントを教えてください」と質問したところ、「口コミや評価(22.6%)」と回答した人が最も多く、次いで「美白効果があるもの(21.8%)」「価格(20.7%)」「成分(16.2%)」「オールインワンタイプ(7.0%)」「ブランド(4.4%)」「友人や知人からのおすすめ(3.6%)」「香り(0.5%)」となった。口コミや評価、美白効果があるものを重視する人が多いようだ。

続いて、重視する上位3つのポイントをフリーアンサーで尋ねたところ、次のような回答が寄せられた。

●口コミや評価を重視する理由

・「一般人の意見が自分の肌に一番合ってると思うから」(30代/会社員/兵庫県)
・「他の人に効果があったなら、私にもあると思うので」(30代/会社員/福岡県)
・「口コミが良いものは、値段に関係なく効果がありそうだから」(40代/専業主婦/東京都)

●美白効果を重視する理由

・「美白効果を謳っているものの方が効果があると思うから」(40代/会社員/高知県)
・「美白になりたいから」(40代/専業主婦/茨城県)
・「保湿成分はどのスキンケアアイテムにも入っていると思うので、その中でも美白のものに注視して選ぶ」(40代/専業主婦/北海道)

●価格を重視する理由

・「高価な物以外はどれもあまり大差ないと思うので」(30代/会社員/三重県)
・「高くても効果があるとは限らないから」(30代/パート・アルバイト/北海道)
・「高いものにはあまり興味がなく、身の丈に合った中でいいものを探している」(30代/会社員/神奈川県)

シミに悩む女性が思う“シミに効く成分”とは

「どのような成分がシミに効くと思いますか?」と質問したところ、「ビタミンC誘導体(63.5%)」と回答した人が最も多く、以降「トラネキサム酸(19.0%)」「プラセンタエキス(7.2%)」「アルブチン(3.5%)」「コウジ酸(1.2%)」「カモミラET(0.2%)」と続いた。

最後に、「シミに効く成分が配合されたスキンケアアイテムは改善に繋がりましたか?」と質問したところ、半数近くが「いいえ(47.0%)」と回答していた。

<調査概要:シミとスキンケアアイテムの成分に関する調査>
【調査期間】2020年8月12日(水)~2020年8月13日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,120人
【調査対象】シミに悩んだことがある女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

出典元:株式会社リソウ
https://www.risou.com/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。