人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【DIMEトレンド大賞2020】エンターテインメント部門賞は映画もコミックも空前の大ヒットを記録した「鬼滅の刃」

2020.12.15

エンター テインメント 部門賞

https://youtu.be/BaECh1tt-wk

『鬼滅の刃』

原作も、劇場版も異例ずくめ!誰もが知る国民的作品へ

 2016年に『週刊少年ジャンプ』で連載を開始した、吾峠呼世晴氏による漫画『鬼滅の刃』。家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が主人公の本作は、単行本シリーズ全23巻で累計発行部数1億2000万部(電子版含む)を突破。今年10月に公開された劇場版では、公開3日間で興行収入46億円という異例の数字をたたき出し、コロナ禍で厳しい状況にある映画興行の救いになった。

 その経済効果は他業界にも波及し、〝鬼滅コラボ〟も多数登場。コラボした企業は軒並み売り上げup、株価を上昇させている。

 日本全体を巻き込んだエンターテインメント大作は、劇場版以後のTVアニメ続編も期待されており、その勢いは衰えそうにもない。

全23巻累計発行部数1億2000万部超!

『鬼滅の刃』

吾峠呼世晴によって、『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載。シリーズ累計発行部数は最終巻である、単行本第23巻の発売時点で1億2000万部を突破している。

エンター テインメント 部門賞

各企業とのコラボも幅広く展開。ダイドーとのコラボ、通称〝鬼滅缶〟は、発売3週間で5000万本を売り上げた。

エンター テインメント 部門賞

10月16日に公開された『劇場版鬼滅の刃 無限列車編』は、全国408館の劇場にて封切られ、12月2日現在で興行収入275億円を超えている。

眞鍋かをりさん

タレント  眞鍋かをりさん
今もすごいですけど、ストーリーはまだ続きますから、伸びしろにも期待。鬼滅ブームのピークはこれからという感じです。

Ⓒ吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

受賞商品をはじめ、ヒット商品を総まとめ!12/16発売のDIME2・3月号もチェック!


※主要オンライン書店はすべて完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

構成/編集部

取材・文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。