人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

みんなが衣類をクリーニングに出すタイミングTOP3、3位黒ずみや黄ばみが目立つ、2位普段着ない服を着た時、1位は?

2020.12.12

新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度が変化

今年は新型コロナウイルスの影響でクリーニングに出せていない人は多いだろう。ヨシハラが1,121人に「新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度はどのように変化しましたか?(宅配クリーニングを含む)」と質問したところ、合計14.3%の方が『減った(7.9%)』『どちらかといえば減った(6.4%)』と回答した。

『増えた(2.9%)』『どちらかといえば増えた(4.6%)』と回答した人が合計7.5%と判明し、新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度が増えた方の2倍近いことが明らかになった。

続いて、クリーニングを利用するタイミングについて聞いた。

「衣類をクリーニングに出すタイミングを教えてください」と質問したところ、『季節の変わり目(51.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『礼服などの普段あまり着ない服を着た時(28.5%)』『汗によって黒ずみや黄ばみが目立ってきた時(6.9%)』『食べこぼしによるシミができた時(4.9%)』『洗濯をしてもニオイが取れない時(4.4%)』と続いた。

半数以上が、季節の変わり目である衣替えのタイミングでクリーニングに出すようだ。

衣類をクリーニングに出すタイミングが明らかになったが、どのようなクリーニング店を選んでいるのか?

「クリーニング店をどのように選びますか?(複数回答可)」と質問したところ、『自宅からの近さ(68.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『値段の安さ(40.9%)』『口コミ・満足度の高さ(10.4%)』『納期の速さ(7.0%)』『知人・友人からの紹介(6.1%)』『万が一の補償付き(5.4%)』『再仕上げが無料(4.6%)』『国家資格取得スタッフが在籍(2.1%)』と続いた。

クリーニング店を選ぶ際の最優先事項は、自宅からの近さという人が多いことがわかった。

では、衣類をクリーニングに出さなかったことでどのような懸念点があるのか。

「衣類をクリーニングに出さなかったことでの懸念点を教えてください」と質問したところ、『服が黄ばみそう(29.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『カビが発生しそう(14.5%)』『虫に食われそう(12.0%)』『ニオイが心配(7.3%)』『シワになりそう(6.6%)』『収納・保管場所が足りない(4.2%)』と続いた。

普段の洗濯では、汗や皮脂汚れがきちんと落ちず、黄ばみやカビに繋がってしまう恐れがある。大切な衣類を守るためにも、定期的にクリーニングに出すようにすると良いかもしれない。

ステイホーム期間中のクリーニングと宅配サービスに関する調査

調査日:2020年7月31日(金)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,121人
調査対象:全国20代~50代の会社員と主婦(主夫)
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。