小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テレワーク夫婦の家事シェアの秘訣は「日々の掃除の可視化と食事の時差準備」による効率化にあり!

2020.12.19

岡家

テレワーク導入以降、自宅で3度の食事をとるようになった岡さん夫妻。勤務時間のズレを利用して夫が大幅に家事に加担するようになり、妻の負担も軽減されてきた。

〜岡家PROFILE〜

岡家PROFILE

[夫]聡さん
会社員・45歳。風呂の掃除と準備、日用品の調達、食器洗い、夕飯の仕上げを担当。妻のリクエストに応え、家事シェア範囲を拡大中。

[妻]友子さん
会社員・42歳。夕食の下ごしらえ、掃除全般、ゴミ捨てを担当。家事家電を使いこなしつつ、夫の家事参加に大いに期待している。

「あなたも少しやってね」以降、進化し続ける夫

 つい3年ほど前までは「外食が日課のようなものだった」という岡さん夫妻。互いに終業時間が遅かったため、外で落ち合って食事をしてから帰宅していたからだ。時間的余裕があまりにもなかったため、通勤時間の短縮を図って引っ越した。ほぼ同時期に、妻・友子さんは転職。おかげで比較的早く帰宅できるようになったものの、友子さんが多くの家事を背負うことになってしまった。

「私がある日、ガツンと言ったんです。『あなたも少しやってね!』と」

 妻からの喝に、夫・聡さんは「頼まれれば何でもやる」スタンスに変わったものの、内心は「家事はうっとうしいものだと思っていた」そうだ。そんな聡さんが積極的に家事に関わるようになったきっかけが、コロナ禍によるテレワークだ。

 実は、テレワークの導入は妻の会社のほうが先だった。そのため、またもや友子さんの家事負担が増えてしまい、モヤモヤしていた矢先、聡さんのテレワークが始まった。

「妻は『待ってました!』という感じでしたね(笑)。実際、妻のほうが遅くまで働いていますし、僕自身もずっと家にいるわけですから、やらざるを得ない。でも、テレワークになってからのほうがフレックスタイム制度を有効に使えるようになったので、早上がりをして家事に充てています」(聡さん)

 まだ妻が仕事をしている夕方、聡さんは近所のスーパーに買い物に行き、夕食を完成させる。風呂掃除をして入浴の準備をしたあと、料理を皿に盛り付け、テーブルに並べる。そして、仕事を終えた妻と食事を楽しむ。最近は、メインディッシュを作ることもあるという。もはや、すっかりカジダン(=家事男子)に変容したといえよう。

 妻の評価はどうだろう?

「身軽に動いてくれるので、本当に助かっています。願わくば、書いたり頼んだりせずとも自発的にやってくれるとうれしいんですが」

 どうやら、まだカジダン育成中のようだ。当面はテレワークが続く予定の岡さん夫妻。家事バランスのアップデートも続きそうだ。

岡家の家事シェアDATA分析

岡家の家事シェアDATA分析

テレワーカー2人で夕食は時差準備

仕事の開始時間が遅い妻が仕事前に食事の下ごしらえを完了し、終了時間の早い夫が仕事後に仕上げて盛り付ける。負担の大きな料理は互いの空き時間を活用し、連携作業にすることで解決。

夕食の下ごしらえ

朝のうちに夕食の下ごしらえ。献立に悩まないよう、「ヘルシオのアプリを見てメニューを決めています」(友子さん)

ホットクック

ヘルシオ オーブンレンジや同ホットクックを愛用。煮込みなど時間がかかるメニューも、仕事中に調理が進行しているので便利だ。

買い出し

夫は仕事後、買い出しに行ったり、足りない料理を作ったりする。「近所への外出ですが、意外とリフレッシュになっています」(聡さん)

盛り付け

妻の仕事終了時間が近づくと、料理を仕上げ、盛り付けを始める。妻が多忙で準備不足の日は、一から食事を作ることもある。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。