人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年収300万円のイクメン男性と年収1000万円で育児をしない男性、結婚するならどっちが正解?

2020.12.06

年収300万のイクメンvs年収1000万で育児をしない男

「イクメン」か「稼ぐ男」。多くの女性が結婚をしたいと思うのはどちらか。

サクメディアは「年収300万のイクメンと年収1000万でまったく育児をしない男、どちらと結婚したいですか?」と質問した。

アンケート結果は以下の通りだ。

・年収300万のイクメン 567票

・年収1000万でまったく家事をしない男 550票

それぞれの意見を見てみよう。

僅差でイクメンが勝利!それぞれの意見

年収300万のイクメンを選んだ方のコメント

・「自分も働いて家計をやり繰りすればいい」

・「自分が体調が悪い時もほったらかしになりそうなので、300万で何とか工夫しながら暮らした方がいい」

・「二人の子供のままをしていますが、毎日心身ともに疲労困憊。可愛いだけではやっていけないのが現実。迷わずイクメンを選ぶ」

年収1000万でまったく育児をしない男性を選んだ方のコメント

・「1000万ある方が、家事をある程度外注して自分も仕事できそう」

・「母親として子供の一番可愛い時期を金銭的な不安なしに堪能できるのはとても贅沢。亭主元気で留守がいい。外で稼いできてくれたら嬉しい」

・「子育てにはお金がかかるので。育児は大変だけど、大きくなると楽になる。夫には晩御飯を外で食べてきてもらえれば、いなくても全然大丈夫。とにかくお金は大事!」

年収300万のイクメンを選んだ方は、「ワンオペ育児の大変さや孤独感」を例にあげたうえで、子育ても、家計のやりくりも、助け合いながら乗り越えたいと考える女性が多いようだ。

一方で、年収1000万でまったく育児をしない男性を選んだ方は、「子育てにかかるお金」について言及。待機児童問題や小1の壁など、子どもの成長にあわせて、女性の働き方は大きく左右されるもの。

そうした現実も踏まえたうえで、パートナーである男性には「稼ぎ頭」としてバリバリ働き、家計を支えてもらいたいというホンネが読み取れた。

調査概要

調査期間:2020年6月8日~2020年8月12日
調査方法:インターネット調査
調査対象:OKGIRL読者
調査人数:1116名

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。