人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

会社、転職、上司と部下、人材育成、あるある仕事の処方箋

2021.01.10

@DIME連載「あるあるビジネス処方箋」から“職場あるある”をテーマに記事4本を厳選して紹介。

フリーランスから会社に転職した人に見られる傾向とは?

掛け声だけでは前進しない!残業時間削減に本気で取り組んだ会社の成功事例

今回は、残業時間の削減に取り組む大手メーカー(社員数9000人)の事例を紹介したい。昨年、私が取材した中で特に印象に残ったものだ。最近は、働き方改革の一環として残業時間の削減を試みる会社が増えているが、スムーズに進めるのが難しい場合も少なくない。このメーカーは、取り組みを始める前は全社の月平均残業時間は30時間であったのに対し、18年は27時間、19年は17時間になった。ぜひ、参考にしていただきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/877961/

コロナ禍で警戒すべき、一部の中小企業の歯止めがきかない悪しき流れ

この原稿を書く数日前に、少々困ったことがある。サービス業の中小企業(社員数40人)の経営者(40代後半、男性)をインタビュー取材し、4000字ほどの原稿に書き上げ、ラインで送った。事実関係の確認をしてもらうためだ。通常、この場合はメールで送る。ラインでのやりとりは、取材相手300人に1人くらいだ。経営者いわく「パソコンを持っていない」のだという。

【参考】https://dime.jp/genre/986399/

仕事やプライベートで「不釣り合いは不縁のもと」と言われる根拠

私は10数年前、特に2008年から2011年まで3人の編集者と仕事をすることに特に精神的に苦しんだ。今回は、その経験からつかんだ教訓を紹介したい。  3人は、社員数で言えば300人∼500人の出版社やIT企業に勤務する男性。当時30代後半代から40代半ばで、役職は副編集長(課長)もしくは一般職。それぞれ別の会社に勤務する。会社は、いずれも入社(新卒)の入社の難易度では業界で中位から下位。

【参考】https://dime.jp/genre/972330/

フリーランスから会社員に転身した人たちにみられる3つの傾向

今回は、新聞や雑誌、ニュースサイトがなかなか報じないフリーランスの一断面を紹介したい。最近、コロナウィルス感染拡大の影響で、私が知る出版社やIT企業、広告代理店の担当者の中には、メールの回答が通常よりも10日程遅れるなど、依然として非効率な仕事の進め方が目立つ。さらには、上司や同僚、他部署との意思疎通が十分にはできていないようだ。

【参考】https://dime.jp/genre/949816/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。