小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5000人に聞いたクルマの購入時に重視することTOP3、3位性能、2位デザイン、1位は?

2020.12.07

コロナ禍で増えているというマイカー需要。公共交通機関を使わず買い物や遊びに行ける安心・安全な移動手段として、この機にクルマの購入を考えている人も少なくないだろう。

そんな「クルマの購入」に関する意識調査がこのほど、パーク24により、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員5,051名を対象に実施された。

クルマの購入予算は「151万円〜200万円」と「251万円〜300万円」が同率1位

クルマの購入予算は、「151万円~200万円」と「251万円~300万円」が20%で同率1位となった。以降、「101万円~150万円」15%、「201万円~250万円」12%と続いている。新型コロナウイルス感染症の流行前(2019年12月)に実施したアンケート結果と比較しても、購入予算に違いは見られなかった。

男女別では、男性のトップは「251万円~300万円」20%だった。一方で女性は「151万円〜200万円」23%が最多となった他、「100万円以下」、「101万円〜150万円」の割合も男性より高くなるなど、全体的に男性よりも購入予算が低い傾向にある。

クルマの保有・非保有別で見ると、クルマ保有者は「201万円以上」の全ての選択肢で非保有者の割合を上回っている。クルマ非保有者の購入予算は「200万円以下」が半数を超える結果となった。

クルマの購入時に重視することのトップは「価格」

クルマ購入時に重視することのTOP3は、1位「価格」77%、2位「デザイン」62%、3位「性能」55%だった。また、「その他」では「運転のしやすさ」や「乗り心地」という意見があった。

クルマの購入に関するアンケートを初めて実施した2016年と比較すると、「価格」を重視する割合が7ポイントアップし、「性能」が6ポイント減少している。

※2016年の調査は「燃料の種類」の選択肢無し

年代別では、30代は「価格」81%、「デザイン」66%が共に全年代の中で最も高い値となっている。また、「デザイン」はトップの30代と60代以下の52%では14ポイント差があり、年代による違いが一番大きくなった。

運転をサポートするオプションで付けたいものは「カーナビ」が45%

クルマを購入する際、運転をサポートするオプションで付けたいものとしては、「カーナビ」が45%でダントツだった。以降、「ETC車載器」18%、「バックモニター」13%、「自動ブレーキシステム」11%となっている。

年代別で見ると、「自動ブレーキシステム」は年代が上がるにつれて割合が高くなっており、60代以上では20%が搭載を希望している。一方で、40代以下は「バックモニター」が「自動ブレーキシステム」の割合を上回るなど、年代によって求めるオプションに違いが見られた。

<調査概要>
調査対象:タイムズクラブ会員
(2019年9月1日以降に入会し、直近でパーク24グループのサービス※を利用された方)
※対象サービス:時間貸駐車場・予約制駐車場・レンタカー・カーシェア
調査方法:非公開型インターネットアンケート
調査期間:2020年9月1日~2020年9月7日
有効回答者数:5,051名

出典元:パーク24株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。