小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

小田急が歴代車両展示や巨大ジオラマが楽しめる「ロマンスカーミュージアム」を2021年4月海老名駅前に開業

2020.12.06

2021年4月中旬に開業予定の「ロマンスカーミュージアム」は1927年の小田急線開業以来初となる屋内常設展示施設だ。今回「ロゴマーク」「館内の主要コンテンツの概要」が発表されたので紹介しよう。

歴代車両展示や小田急沿線を再現した巨大ジオラマが楽しめる「ロマンスカーミュージアム」

ロゴには「ロマンスカー(Romancecar)」や「鉄道(Railway)」の頭文字である「R」をベースに、「トンネルを通過する『流線形の列車=ロマンスカー』」を表現した。また、積み木のようにシンプルな形状を組み合わせることで、「親しみやすく、子どもたちのインスピレーションをかき立てる存在でありたい」との想いを込めている。

館内の主要コンテンツの概要

(1)1階

①ヒストリーシアター

小田急線開業当時の車両であるモハ1の展示や、同社やロマンスカーの歴史を凝縮したショートムービーを放映する。

ヒストリーシアター(イメージ)

②ロマンスカーギャラリー

以下の車両を展示し、当社車両の歴史を伝える。なお、一部の車両ではご乗車のうえ車内も楽しめる予定だ。

(2)2階

①ジオラマパーク

小田急沿線を模した国内最大級の巨大ジオラマ。近郊区間の複々線といった鉄道設備から箱根・江の島・大山などの観光地まで、小田急線の特徴や魅力を、HOゲージを中心に再現する。

また、ジオラマの背景はすべてスクリーンとなっており、ジオラマ上の列車の動きにあわせて映像やライティングなどの演出を楽しめる。さらに、ジオラマを上から俯瞰できるデッキ「ジオラマビューテラス」も設置する。

ジオラマパーク(イメージ)

②キッズロマンスカーパーク

ロマンスカーをテーマにした、子どものための空間。木でできたロマンスカーのなかは、ワクワクする遊びがたくさん散りばめられた遊び場となっている。

パークの中心には、紙でつくられた街が広がり、自分だけのペーパートレインを走らせることができる。そのほか、感覚的に楽しめるインタラクティブ型のデジタルコンテンツやロマンスカーの運転シミュレーターなども楽しめる。

キッズロマンスカーパーク(イメージ)

キッズロマンスカーパーク(イメージ)

1980年の就役から40年近くにわたり活躍した特急ロマンスカー・LSEの実際の運転台を活用したシミュレーター。LSEの、展望席上に設置されていた運転席の高い位置から見た運転風景が再現されていることに加え、実際の運転操作機器をそのまま活用した本格仕様となっている。当社で実際にLSEを運転していた運転士のテストを踏まえ、リアルさを追求した。

 

③ミュージアムショップ

小田急グッズショップ「TRAINS(トレインズ)」がロマンスカーミュージアム内に出店。新宿店や和泉多摩川店では発売しない、ここだけの限定商品も多数開発中。

④カフェ(名称未定)

ペデストリアンデッキに面し、ロマンスカーミュージアムへご来館の方以外にも楽しめるカフェだ。ロマンスカーや小田急沿線にちなんだメニューも用意。

⑤その他

みんなのトイレや授乳室、ベビーカー置き場などを設置しており、幼児を連れた来場者も安心して利用できる。

(3)屋上

①ステーションビューテラス

海老名駅や海老名電車基地を行き交う電車が一望できる屋上テラス。※コンテンツ内容は2020年11月時点の予定であり、変更となる場合がある。

※コンテンツの名称は全て仮称。

ロマンスカーミュージアム

開業予定地 
神奈川県海老名市めぐみ町
(小田急線小田原線 海老名駅隣接地)

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。