人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新型コロナで「勤務時間が増えた人の割合」が最も多い職種は経理、最も少ない職種は?

2020.11.30

コロナショックで勤務時間が最も増えた職種は「経理」、少ないのは「営業」

新型コロナウィルスの影響により、私たちの働く環境は大きく変化した。ウォンテッドリーのつながり管理アプリ「Wantedly People」内投票機能を活用した働き方に関する調査結果を見ると、コロナショックで勤務時間が最も増えた職種は「経理」、少ないのは「営業」ということが判明した。その他も興味深い結果が出ているので紹介したい。

在宅で働くなら地方移住もアリだと思う?

対象:16,349名 期間:2020年7月8日~7月14日

在宅で働くなら地方移住も検討できるという回答は全年代平均で71%という結果になり、年代による地方移住に関する考え方に大きな差は見られなかった。

コロナで勤務時間は増えた?減った?

対象:18,764名 期間:2020年5月27日~6月2日

「増えた」回答は、年代別だと20代が39%と最も多く、60代の約1.7倍という結果に。職種別でみると経理が50%と多く、営業の25%に対して約2倍という結果に。

今年、作業環境を整えるためにお金を使った?

対象:16,520名 期間:2020年6月24日~6月30日

作業環境への投資をしたという回答は、職種別ではエンジニアが最も多く51%で経理、総務の33%の約1.5倍という結果に。

 20代の60%が上司や同僚のブログを読んでみたいと回答

 社内コミュニケーションに関して

・上司、同僚のブログは若い人ほど読みたい傾向にあり、職種別では人事が最も読みたいという結果に

・会社の行動指針を言える人では、管理職はそれ以外の1.35倍

・コンディション管理ツール入れているのは最も情報通信業が多く、医療・福祉が一番少ない

・褒め合いか競い合いだと、マーケティングが最も褒め合いを重視するという結果に

 上司や同僚のブログがあったら読んでみたい?

対象:18,738名 期間:2020年6月17日~6月23日

年代別では、20代が60%は読んでみたいと回答。50代の35%に対して約1.7倍という結果に。職種別では人事の44%が読みたいと回答し、エンジニアの29%の約1.5倍という結果に。

会社の行動指針、すべて言える?

対象:13,864名 期間:2020年7月1日~7月7日

会社の行動指針を言える割合に関して、管理職は27%と、それ以外の役職と比較し、1.35倍ほど多いという結果に。

同僚との関係作りでは褒め合いと競い合いのどっちを重視する?

対象:11,789名 期間:2020年6月10日~6月16日

同僚との関係作りで褒め合いを重視するという回答が一番多かった職種はマーケティングで78%、営業の58%に対して約1.3倍という結果に。

 チームのコンディションを把握するために使っているサービスはある?

対象:15,443名 期間:2020年6月3日~6月9日

チームのコンディションを把握するサービスを使っている職種はマーケティングが30%と最も多く、経理の8%に対して約3.8倍という結果に。また、業種別で見ると、情報通信業が22%と最も多く、医療・福祉の9%と比較して約2.4倍の差がある、という結果になった。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。