人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

掃除の負担が激減!自動でフタを閉じてから洗浄するクローズ洗浄モードを搭載したパナソニックの全自動おそうじトイレ「アラウーノ」

2020.11.24

パナソニックは、「クローズ洗浄モード」を搭載した全自動おそうじトイレ「アラウーノ」L150シリーズ、S160シリーズをそれぞれ2020年12月2日、2021年2月22日に発売する。

L150シリーズ

S160シリーズ

2020年5月4日に政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が公表した業種ごとの感染拡大予防ガイドラインに関する留意点では、各業種のトイレにおいて、フタを閉めてから汚物を流すよう表示することが推奨されているが、同社が実施した調査によると約4割の人がこの利用方法を認知しており、そのうちの約8割の人が自宅でも実践していると回答しているとのこと。

そこで、こうしたトイレの利用方法に対応するため、パナソニックは自動でフタを閉じてから洗浄する「クローズ洗浄モード」を開発。アラウーノの最上位グレードの「アラウーノ」L150シリーズとスタンダードグレードの「アラウーノ」S160シリーズに本機能を搭載した。

そのほかの機能としては、L150シリーズは、トイレを清潔に保ち、掃除の負担を軽減する除菌・脱臭機能を装備。トイレを利用した3分後、便器内とおしり洗浄のノズルに水から生成したオゾン水を約1分間散布し、水たまり際の汚れの元になる菌を除菌する「オゾンウォーター」を搭載するほか、独自の高機能帯電微粒子水「ナノイーX」をトイレ退出後に60分間発生させ、トイレの壁の付着臭を脱臭してくれるのだ。

また、S160シリーズは、フタの自動開閉機能やトイレの洗浄に連動して自動で水が流れる別置きの手洗い「連動水栓」など、従来「アラウーノ」L150シリーズのみに対応していた機能に新たに対応。さらに、ノズルがステンレス仕様になったほか、水圧の低い場所での設置にも対応するなど各基本性能や使い勝手も向上している。

価格はL150シリーズが314,000円(税抜・工事費別)~。S160シリーズのタイプ1(オート開閉あり)が259,000円(税抜・工事費別)~、タイプ2(オート開閉なし)が220,000円(税抜・工事費別)~。

関連情報
https://sumai.panasonic.jp/toilet/new/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。