人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

丸富製紙が200m以上の超長巻きトイレットペーパー製造方法に関する特許を出願

2020.11.24

災害・備蓄にも適した超長巻きのトイレットペーパー

丸富製紙は国内最長級200m以上の超長巻きトイレットペーパーの製造方法に関する特許を出願した。

同社は2015年11月に史上初の長さである、超長巻き250mのトイレットペーパーを開発、販売を開始。従来の5倍の長さである超長尺トイレットペーパーは発売以来、バックヤード向けにテーマパーク・ホテル・公共施設など幅広い分野の施設で採用され、また、2016年3月に発売された一般家庭向けの超長尺ロール「ペンギン超ロング5倍巻きトイレットペーパーシリーズ」は従来にない超長巻きトイレットペーパーとして多くの人から支持を得ている。

同社は、1982年より芯なしトイレットペーパーの製造を開始。以来、130~170m巻きの製品を主流に販売していたが、2015年、250mのトイレットペーパー開発成功をきっかけに、芯なしロールの製造を超長尺分野(1ロールの長さ200m以上)へも注力を開始。

顧客からのニーズの高まりも背景に、現在では300m巻きという国内最長級の長さのトイレットペーパーも製造しており、当社の主力カテゴリの一つとして成長している。

今後も社会不安や災害・備蓄等を背景に、長尺ロールへの需要は高まると予想される。同社は、さらなる長巻き化に向け技術力を高めるとともに、植物由来の新素材CNF(セルロースナノファイバー)を応用化した研究開発も進める。

また、一般家庭での需要拡大も見越し、使用感のさらなる向上を目指しつつ、従来にない、新しい付加価値をつけた超長尺ロールの開発等へも挑戦するという。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。