人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【編集部員座談会】テレワークの七難どう隠す?パナソニック『骨盤おしりリフレ』があるじゃないか!

2020.11.16

2020年6月に内閣府が発表した「新型コロナウイルス感染症の環境下における生活意識と行動変化に関する調査」によると、テレワークを実施したビジネスパーソンは、全国で34.6%に上り、経験者の8割以上が今後もテレワークを継続したいと回答したことがわかった。

また、家庭での生活環境の変化について全体の70%余りが「家族と過ごす時間が増加した」と答え、このうち81.9%が「家族と過ごす時間を今後も保ちたい」と回答した。

この調査結果に大きくうなずく男たちがDIME編集室にいる。

左から/DIME副編集長イシザキ、DIME編集部チバ、@DIME編集部オビツ

自宅を職場にするなら、家族との時間も大切にしたい。そんな妻帯者3名が〝テレワークの救世主〟と語るのが、パナソニックが2019年11月に発売したエアーマッサージャー『コードレス 骨盤おしりリフレ』。まるで人の手でマッサージされているような心地よさを実現したと評判のケアアイテムだ。

パナソニック エアーマッサージャー『コードレス 骨盤おしりリフレ EW-RA79』/
オープン価格(医療機器認証番号:301AKBZX00007000)
ベルト状の本体に14個のエアーバッグを内蔵した、エアーマッサージャーの最新モデル。大臀筋の付け根を狙ったエアーバックが2個追加したことで、旧機種と比べてエアーバッグの面積が約40%拡大したほか、二重構造と3D立体縫製を採用したことでお尻の引き上げ感やしめつけ感をアップ。さらにAC電源と単3形電池(別売)の2電源方式に対応し、どこでも気軽にマッサージを楽しめるようになった。

『コードレス 骨盤おしりリフレ』が働く男たちをトリコにする理由とは何か?

『骨盤おしりリフレ』を使えば1日のサイクルが整う

イシザキ「思い起こせば、緊急事態宣言の発令から早10か月ですよ。リモートワークを選択せざるを得ない状況になったことで、仕事だけでなく暮らしに対する意識は大きく変わりましたよね」

オビツ「最初は戸惑いましたよね。通勤時間がゴッソリなくなったり、Web会議ツールを導入したことで外出の手間を省けるようになったり、1日のスケジュールに余裕ができたことは良かったけど、気がつけば昼から深夜までズルズルと仕事を続けた日はザラにありましたから」

チバ「どうにかして生産性を上げようと思うんだけど、モチベーションが維持できないんですよね。僕はまさにそのクチで、運動不足と昼夜逆転がたたって、お尻の重ダルさやこむら返りに悩んだりもしました」

イシザキ「それこそコロナ禍の第一波は、外出もままならない時期でしたからね」

チバ「当たり前のように通勤していたコロナ以前の生活が恋しくなるんですよね(笑)。でも、それじゃいかんと思い立って『コードレス 骨盤おしりリフレ』を購入しました。朝起きてカラダをほぐしてから仕事を始める。そういうルーティンができれば、1日のサイクルが整うんじゃないかと思って」

コードレスかつ静穏性に配慮しているからいつでも気軽に使える

オビツ「なるほど! それは考えましたね。実際に使ってみて使い心地はどうでした?」

チバ「緊張と緩和っていうんですかね。お笑いの基本的な概念にもありますけど、骨盤周りの筋肉を段階的に360度力強く締めつけて、解放するマッサージを10分間ほど繰り返すことで、緊張がほぐれるのか、下半身が一気に軽くなるんですよね。これがものすごく気持ち良くて、今では1日中着けていたいくらいですよ(笑)」

イシザキ「『コードレス 骨盤おしりリフレ』はAC電源と単3形電池の2WAY方式で、コードレスでも使えますからね。着座はもちろん、寝ながら、立ちながらでもOK」

チバ「作動音が気にならないのもよかったです。Web会議をしながらでもこっそり使うことができますし、お尻を包み込むようにフィットするからズリ落ちにくい。それこそスタンドデスクでリモートワークしている人にとっても便利ですよね」

オビツ「『コードレス 骨盤おしりリフレ』は骨盤周りだけじゃなくて、太もものリラックスにも使えますからね。僕は年末にGo Toトラベルを利用する予定を立てたんですけど、長距離運転のお供にしようと考えていて」

チバ「お、それは妙案ですね!」

オビツ「東京から京都までだと6時間くらいかかるでしょ? 久しぶりの長距離運転だし、思っている以上に脚が疲れるんじゃないかって不安なんだよね」

イシザキ「これだけ作動音が静かであれば奥さんや子供の睡眠を妨げないだろうし、絶対に重宝するでしょう!」

オビツ「そうでしょ? こんな感じですよ」

チバ「あぁ~ダメだ、オビツさん。それは出発前から寝落ちする表情だ(笑)」

『骨盤おしりリフレ』が1台あれば、家族みんなが喜ぶ

イシザキ「ウチは今年子宝に恵まれまして。産後に骨盤周りの疲れに悩んでいる妻のために『コードレス 骨盤おしりリフレ』を購入したんですよ。口コミで評判だったというのも購入の決め手ではあったんですが、腰がつらい時でも簡単に使えるところも魅力のひとつだと思いますね」

オビツ「たしかにね。本体の内側にガイドを内蔵しているんだけど、立体パッドだから正しく着用できているのか体感でわかるところは優秀。それに肩や脚用の市販のマッサージャーってよく目にするけれど、骨盤周りの筋肉にアプローチできるマッサージャーって希少なんだよね」

イシザキ「この操作盤も手を伸ばしやすい位置にあって、メニューもシンプルだから使いやすい。下半身のダルさが抜けてスッキリしたって喜んでもらえましたよ」

チバ「産後3か月は骨盤がゆがみやすい時期ですし、7kg近くある赤ちゃんをずっと抱っこしているから、僕たちが思う以上に下半身に負担をかけているはずなんですよ。そういったストレスを少しでも緩和できるなら、我々がテレワークで利用する以上に『コードレス 骨盤おしりリフレ』は価値のある商品だといえるでしょうね」

オビツ「スキマ時間を積極的にリフレッシュタイムへ置き換えることができて、なおかつ約80~110㎝のウエストに対応するから家族みんなでシェアできるからコスパが高い。つまり、テレワーク疲れを解消できるケアグッズであり、家族円満の秘策である。我々にとって『コードレス 骨盤おしりリフレ』は、仕事や日々の生活を円滑にする、まさにニューノーマル時代の必需品ですね!」

=商品情報=
写真)DMA-2butu
パナソニック エアーマッサージャー『コードレス 骨盤おしりリフレ EW-RA79』/
オープン価格(医療機器認証番号:301AKBZX00007000)

詳しい商品情報はココをチェック https://panasonic.jp/massage_parts/
問い合わせ先/パナソニック 理美容・健康商品ご相談窓口■0120・878・697

取材・文/渡辺和博 撮影/古川 永

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。