小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

独立・開業を検討している人に聞いたこれから伸びると思う業界TOP3、3位運輸・物流、2位医療・福祉・介護、1位は?

2020.11.10

独立検討者1000人に聞いた!「今後伸びると思う業界TOP3」

withコロナ時代へと入った今、そしてafterコロナ時代は、どのような業界が伸びていくのか。今回、在宅医療マッサージは独立・開業を検討した経験のある20代~50代男女を対象に、「独立・開業」に関する調査を実施した。

独立・開業を検討中の人は参考にしてほしい。

独立・開業を検討したきっかけとは?

まず「独立・開業を検討したきっかけを教えてください」と質問したところ、『元々独立・開業する夢があった(34.6%)』という回答が最も多く、次いで『職場の現状に不満を抱いた(21.5%)』『収入を増やしたいと思った(15.9%)』『人の役に立ちたいと思った(13.8%)』『会社の経営が悪化した(8.0%)』『就職先・転職先が見つからなかった(2.5%)』『子育てが一段落した(1.7%)』『新型コロナウイルスの感染拡大(0.5%)』と続いた。

元々独立・開業の夢を持っていた人が多い一方で、職場への不満が独立・開業を検討する引き金になっている人も決して少なくないことが見えてきた。

独立・開業の際に有利な材料とは?最大の武器はコレ!

次に「独立・開業の際に有利に働くと思うものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『専門知識・スキル(54.0%)』という回答が最も多く、次いで『潤沢な資金(51.2%)』『交友関係(46.5%)』『資格の保有(44.4%)』『ニッチな業界・業種(13.2%)』『メジャーな業界・業種(12.7%)』と続いた。

それまでの経験で培った『専門知識・スキル』が大きな強みとなるようだ。また、資金は潤沢であるに越したことはないですし、ビジネスパートナーとなり得る広い交友関係、そして知識やスキルの証明でもある資格を保有していると、独立・開業する際に有利に働くと考えている人が多いようだ。

独立・開業の不安とその払拭方法

「独立・開業する上での不安を教えてください」と質問したところ、『安定した収入が得られるか(46.9%)』という回答が最も多く、次いで『経営が軌道に乗るか(30.6%)』『リピート客が付くか(13.9%)』『競合他社・競合店に負けてしまわないか(4.6%)』『スキルアップしていけるか(3.0%)』と続いた。

独立・開業すればご自身の裁量で働くことができるが、全て自己責任となるため、収入面や経営面の不安が大きいようだ。

そこで、「不安を払拭する方法を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『競合が少ない業界を選ぶ(37.1%)』という回答が最も多く、次いで『手元に現金を残しておく(36.6%)』『今後伸びていく業界を選ぶ(34.8%)』『資格を取得する(24.8%)』『スキルアップできる環境を作る(19.3%)』『FCに加盟する(6.8%)』と続いた。

競合が多いと淘汰されてしまう確率も上がる。また、経営が軌道に乗るまでは何が起こっても対処できるよう、手元にある程度の現金を残しておくことも重要なようだ。

さらに、今後の成長が見込める業界を見極める力を養い、そして確かなスキルの証明でもある資格を取得しておけば、独立・開業する際の不安の払拭に繋がるようだ。

今後伸びると思う業界No.1は?

不安の払拭方法として、『今後伸びていく業界を選ぶ』という方法が一定の支持率を得たが、では、どのような業界が今後伸びていくと予想してるのか。

そこで、「今後伸びていくと思う業界を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『IT・コンピュータ(37.6%)』という回答が最も多く、次いで『医療・福祉・介護(28.9%)』『運輸・物流(15.1%)』『専門職(15.0%)』と続いた。

9月に発足した菅政権では、「デジタル庁の新設」などの政策を優先的に掲げていることもあるため、IT・コンピュータ業界が伸びていくと予想している人が多いようだ。また、少子高齢化が加速しているため、医療・福祉・介護業界も成長していくと見越している人も多い。

「独立・開業」に関する調査

調査期間:2020年10月8日(木)~2020年10月9日(金)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,127人
調査対象:独立・開業を検討した経験のある20代~50代男女
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。